ここから本文です

(長文です)24歳女、仮想通貨に詳しい方アドバイスをください。 私には大学4年から...

maa********さん

2017/11/2921:46:29

(長文です)24歳女、仮想通貨に詳しい方アドバイスをください。
私には大学4年から付き合っている同い年の彼氏がいます。

今回の相談はその彼氏の件なのですが、私も彼も大学卒業後別々の民間企業に就職しました。私は入社した会社で今年2年目になるのですが、彼氏は1年も経たず今年の2月に退職してしまいました。
現在彼はアルバイトをしながら資格勉強をしつつ就職活動を行っているのですが、最近仮想通貨にハマっているようで、少し対応に困り始めています。

仮想通貨はそれなりにメディア等で取り上げられるようになりましたが、未だに一般の認知度が高いとは言えず、日々価値が上がっていると彼から教えてもらいました。
彼は自由に使えるお金の大半を仮想通貨に投資し、「ここ数日で何倍になった」「絶対儲かるからAちゃん(私)もやろう」等と日々報告してきます。

私はその手の分野には疎いですし、周りの子にも仮想通貨なんてやってる子はいないので何が正しいのか全く判断出来ません。
やってる人がまだまだ少ないからこそ、今始めれば少ない元手で大きく儲ける事が出来るとも彼から教えられました。
ただ、私が古い人間だと言われたらそれまでですが、話を聞いてて仮想通貨という存在がどうにも信用出来ないのです。

そもそも通貨というのは円ならば日本人全てが価値の指標を共有しなければ成り立ちません。
やってる人が少ないからこそ儲ける、という彼の言葉はこれに反してると思います。
価値を大勢の人に共有されてない通貨など通貨になりえるのか?と思ってしまいます。
また仮に法で整備され徐々に生活に取り入れられるとしても何十年後になるか分からないものに投資をする気には到底なりません。
通貨は手段であり、どこでも一定の価値を持つから意味があるのに「まだ社会に浸透してないけど何千万分持ってる」などの発言は絵に描いた餅のように聞こえて仕方ありません。
子供銀行でおもちゃの札束を持ってても、それに通貨としての価値が一切ない実社会では何も買えないのと同じです。

私の「今までの」見解では上記に示したように一般的な通貨になるにはあまりにハードルが高すぎるのではないか、というものですが最近ビットコインのCMやTV番組が流れる事も少なくなく、海外では既にビットコインでの買い物が出来る地域もあると知って私が無知故に誤った考えをしているのではないかと最近になって次第に不安になってきました。

周りにやっている方がおらず、誰にも相談できないので出来れば仮想通貨経験者の方に意見を聞きたいです。
仮想通貨はこれからどのように付き合えばいいのでしょうか?
(彼の人格を否定したり別れるうんぬんの話ではなく、あくまで仮想通貨について意見お願いします)

閲覧数:
4,833
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

coo********さん

2017/11/3015:39:18

株にしろFX、仮想通貨にしろ「ニュースになった時には遅い」と言われていますけどね。価格が変動する原因となるネタでもそうですが。

なので皆が知らない、これから普及するものに投資する様な感じでしょうか。

それを踏まえて貴方が信用ならないとお考えなのは間違っていません。なんでもそうですが、「普及します」と保証はないからです。

100万を投資して普及すれば通貨は1500万位の価値になる事もあるかもしれません。ただ、普及せずに取引所が閉鎖された、別の仮想通貨に負けたとなれば当然100万以下、下手すれば0でしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「仮想通貨」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bit********さん

2017/11/3000:20:59

>仮想通貨という存在がどうにも信用出来ないのです。

日本人ならその感覚は当たり前です

>価値を大勢の人に共有されてない通貨など通貨になりえるのか?

そしてこの考えは極めて正しい物です

ビットコインは一応仮想通貨の中でも通貨として認める人がかなり多くはなってきていますが、実際に売買で使われる機会は少なく、実体経済は脆弱です

時価総額と実体経済の剥離は著しく、このような状態をバブルと呼びます

要するに、今は仮想通貨全体がバブルです

一応、日本でもビットコインによる支払いを受け付けるお店は増えてきています

仮想通貨なる物に対してどう考えるか次第だと私は思います

日本に生きる以上、あらゆるものが日本国内で完結します
一生国外にでなくとも生活が成り立ちます
そういう生活が出来るのは、日本円、そして日本政府が優秀だからです

しかし、海外ではそうではない人も居ます
自国通貨が信用できない人にとっては外貨は財産を確保するのに丁度良い物です
そして、スマホさえあれば管理できる仮想通貨は、国を捨てて逃げる人には最適のツールです

スマホの普及率は地球上で約5割ですから、混乱している国の方であればあるほど、ビットコインは望ましい避難先でもあります

今の動きを投機として見るか、それともビットコインの技術としての将来を見るか
あるいは日本円をこれから先も信じるか

どの選択肢も私は正解だと思います

mor********さん

2017/11/2923:16:11

やっている人が少ないというのは、これからシフトしてくる人が多いから、より多くをシェアできるのは早いもの勝ちである、という意味です。

お金とは元々バーチャルなものです。かつては金本位制といって、金の借用書が紙幣であり、また貨幣であったのです。ところが、1972年に変動相場制になって、お金が完全に独り歩きし出したのです。価値が紙にあるのか、それとも電子データにあるのか、という違いなのです。

お金の本質は信頼にあります。法定通貨はその国の政府が信頼を保証しています。仮想通貨は、ブロックチェーンと暗号解読システムが信頼を保証しています。それが、今第4次産業革命の目玉商品として飛び出してきたのです。その詳しいシステムについては、ビットコイン、初心者などで検索して調べてください。

ともかく、仮想通貨はお金の本質の条件を満たしたプログラムとして、世界に解き放たれたのです。

投資するつもりが無いなら、社会に浸透したころ、電子マネーみたいなものと思って、スマホで普通にやり取りすれば良いだけなんじゃないですかね。

hat********さん

2017/11/2922:44:49

仮想通貨の歴史は浅く10年とありません。だから海の物とも山の物とも分からないと言えます。過去を振り返ってもそうゆう類いのアイテムが有りました。携帯電話がそうでした。今でこそ1人1つは持ってる時代ですが30年前は持ってる人が少なくそのアイテムが便利なのか不便なのか判断出来ませんでした。持ってない人が9割。1割の人は9割の人から笑われたりしたものです。今は誰でも持っています。もちろん仮想通貨がコレに当てはまるとも言い難いのです。10年経ったら判るかもしれません。

投機目的ため値動きが激しいので安心安全を求める人には不向きです。投機はタイミングが全てです。あなたと私ではどちらが上手く結果を出せるかわかりません。私にも分かりません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる