ここから本文です

あるメーカーの収益性とその製品の製作に携わる下請企業の収益性を回帰分析したと...

アバター

ID非公開さん

2017/12/503:14:42

あるメーカーの収益性とその製品の製作に携わる下請企業の収益性を回帰分析したところ(過去10年間のデータをサンプルとしました)

メーカーの収益が上がると下請企業の収益が下がるという負の相関関係が出ました

ですが私にはその相関関係を説明できる仮説をどうしても立てることができません。

こじつけでもいいので何か筋の通りそうな仮設はありませんか?何でもいいです。

ちなみに業界は建設業界です

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2017/12/506:51:49

仮説1 メーカーが競争力のない下請けとの取引を解消し海外の競争力のある企業との取引に切り替えた。この為下請は売上減少から収益が低下しメーカーは原価を低減できた事で収益が上がった。

仮説2 メーカーの下請け先への影響力があがった結果 メーカーが下請先をより安く買い叩いた事で 下請けの収益は下がり、メーカーの収益か上がった。

仮説3 リーマンショック以降は基本的に大手メーカー等グローバルな展開をするところは上昇基調だが、国内展開しかしていない小規模な下請は少子高齢化 人手不足などの影響で逆に生産活動の規模が縮小した。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

for********さん

2017/12/510:55:44

スマイルカーブで検索してみてください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる