ここから本文です

どなたか引っ越しの相場に詳しい方に教えていただきたいです。 来年の2月下旬、土...

nan********さん

2017/12/919:56:48

どなたか引っ越しの相場に詳しい方に教えていただきたいです。
来年の2月下旬、土日に長距離(600キロ)の引っ越しを考えています。
荷物は見積もりにきていただいた方によると、3畳のスペースで入るとのことでした。
4社

に見積もっていただいて1番安く提示していただいた7万円で契約したのですが、このお値段は相場と比べて高いのかな、と不安になりました。
どなたか詳しい方がいて、もしもっと安く引っ越し出来そうな会社があれば教えていただきたいです。

閲覧数:
153
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2017/12/1006:36:17

引越屋さんです。

今回のお引越は、

[発地側]

2トン標準トラック 25200円

距離加算 100000円 ※1

日曜祝日割増 8400円 ※2

[着地側]

2トン標準トラック 42000円(ドライバー人件費込)
作業員 16000円/1名(ドライバーを含む作業員は2名)

合計 191600円消費税別

が、基本的な価格となります。

ここから、 混載便 である割引(=40%程度)をして、

114960円消費税別

が、混載便である場合の基本的な価格となります。

更にここから、2月下旬期の一般的な割引(=40%程度)をして、

割引後合計 68976円消費税別 程度

が、相場、適正価格となります。

したがって、現在の提示価格は、相場、適正価格であるとなります。

引越に於ける長距離便には、直行便 と 混載便 があります。

直行便とは、

荷物をお預りした正にそのトラックがお客様ご新居に直接お届けするものです。今回の場合では、荷物をお預りして最短で翌朝のお届けとなります。

対して、混載便とは、

荷物をお預りしたトラックは指定されたターミナルまたは、支社支店に一旦戻り、お客様のご新居方面に向かう引越荷物を集約します。お預りしたトラックより更に大きいトラックに荷物を積み換え、数件の荷物を混載して長距離の部分を移動運搬します。

これですと、長距離に係る部分の輸送コストが大幅に削減出来る為、お客様の料金負担も少なくなります。ただし、荷物を集約することから、お預りからお届けまで、中数日間いただくことになります。

今回のご質問にある価格から、直行便の価格ではないと判断し、混載便 としての回答と致しました。

もし、今回のお引越が翌日到着 であるならば、適正価格 ではなく、有り得ない安価‼ となります。

この回答精度は私のプロフィールと過去回答を参照して下さい。

ご参考になさって下さい。

※1 距離による加算は、~100km までは基本料金に含まれ、以後100km毎に概ね2万円の追加加算。

※2 日曜祝日にはトラック代金にのみ最大20%の割増となる場合があります。引越に於ける曜日区分は、

平日と日曜祝日 となります。

土曜は平日となりますので、土日という区分はありません。

質問した人からのコメント

2017/12/11 15:26:52

とても詳しく返答して下さりありがとうございます。
参考にさせていただきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる