ここから本文です

安い航空券だけを目的にツアーを申し込んでいる方はいますか?

nis********さん

2017/12/1001:32:29

安い航空券だけを目的にツアーを申し込んでいる方はいますか?

個人での購入ですと、片道チケットだけで旅行会社が提供するツアーパック(往復+宿)以上の値段になってしまいます。

なるべく安く飛行機に乗りたいのですが、安い航空券だけを目的にツアーを申し込むのは厳禁でしょうか。規約など軽く見た限りでは載っていませんでしたので。
ちなみに、目的地までのLCCはありませんでした。

利用するサービスは、チケットを送ってくるだけのツアーです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
209
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gar********さん

2017/12/1112:21:25

【回答の編集や変換間違え等した上での再投稿です。】


某旅行会社にて、今はツアーを企画している者です。
ここに書かれてる方の台詞を借りれば「ホテルや交通機関との条件を交渉して決めている立場にいます。交渉の担当は他の人ですけどね。
的確な回答がないのでしゃしゃり出てきました。

これは国内旅行の場合と想定した回答ですが…
基本的に添乗員が同行しないフリープランのツアーはホテルや交通機関、またレストラン等の食事等は連動しません。連動とは交通機関往路に乗らなかったから復路も連動して無効になったりする事です。
フリープランの場合「交通機関往路」「ホテル」「交通機関復路」とそれぞれ単独で交渉します。
その中で、例えば「往路の使用列車や使用便は○○~△△までとか、乗り遅れの時はどうするだのとか、途中下車扱いは?」とか、「朝食や夕食は付けるのか?」とか「アーリー&レイトチェックインやチェックアウト」とかを個別にまとめていきます。
つまり、フリープランツアーを購入したお客様は「決められた条件で往路の交通機関を使う権利」「決められた条件で宿泊施設に泊まる権利」「決められた条件で復路の交通機関を使う権利」この個別に扱われる3つの権利をセットで買ってる訳です。
この権利を自己都合にて使わなかった場合は使わなかった権利だけが無効になり、払い戻しも無いだけで他の権利が無効になるという事は添乗員同行のツアー以外まずありません。これがフリープランの基本形であり、仮に残りの権利の消滅が起こりうる場合は注意書きが必ずあります。



これを知ってる方なら、もっともらしい事言われてる方のおかしな点に気付くと思います。
フリープランなのに「代理店やプランにより条件が違うから」「違約金が発生するかもしれない」です。
はい、注意書きも無いのにそんなパターン今のところ無いです。
また代理店やプランで条件が違うのは、それぞれ個別の権利の中だけであり(途中下車条件や予約の変更などなど)、前述した通りでこの3つの権利は単独で扱われ連動はしません。

例え航空機使用のツアーで、往路乗り遅れた場合でもそれだけで残りの「宿泊する権利」と「復路で航空機に乗る権利」は消滅しません。自己負担にて宿泊施設へ行けばそのまま残りの権利は使えます。宿泊施設不泊の場合も同様です。

前置きが長くなりましたが…
正直あまりお勧めしません。でもお話を聞いている限りのどのようなツアーなのかを考えると、一応は可能です。ただ購入されるツアーに関係してる全ての方の「善意」を足げにする行為というのを自覚された上でお願いします。
宿泊施設不泊の場合は「急な目的地変更など予定変更もあるだろうから」というような善意のシステムで今まで続けてきてます。
今後このような方が増えてきた場合は、宿泊強制と変更もあり得るかもしれません。
そして宿泊施設にかなりの迷惑をかけます。(施設側が代理店に不泊によるキャンセル料請求手続きなど)
また、今はオンライン化してホテル宿泊券を発行するツアーは少なくなりましたが、宿泊券を発行するツアーですと、かなりの迷惑と手間を強いる事になります。
宿泊券をオンライン化してるツアーでしたら、宿泊先に「違うところに泊まる」等の電話一本入れてあげて下さい。宿泊券を発行するツアーでしたら宿泊券を渡しに行くか郵送をしてあげて下さい。
これだけで、宿泊施設側の負担がかなり軽減されます。
まあ、全てを円満にしたいのでしたら一度その宿泊施設に赴きチェックイン、そして事情を話し即チェックアウトをすれば、フリープランのどのようなツアーであろうと何の問題も起きません。

あと、海外の旅行代理店で購入される場合は、その国により法律や慣習等が全く違いますから違うケースもあり得るというのをご了承下さいな♪

海外旅行の場合は、予約した航空機の往復利用が条件で付いてる場合が、フルキャリアを使うツアー商品にて多々あるぐらいで不泊に対する扱いは国内旅行と同様です。
添乗員が同行しないフリープランで注意書きが何も無い場合、わざと不泊したとしても宿泊施設等に迷惑がかかるだけで!何のペナルティーもありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sil********さん

2017/12/1007:38:15

そもそも国際線の航空券は、往復が基準です。往復であれば、航空会社が直接発売する「正規割引航空券」もありますが、片道であれば普通運賃しかありません。片道チケットとツアーパックの値段を、比較するものではありません。ツアーの前に、正規割引航空券を探したらどうですか。

どうしてもツアーの方が安ければ、申し込めばいいでしょう。宿泊や観光を放棄できるかは、ツアー会社によります。

>安い航空券だけを目的にツアーを申し込むのは厳禁
って、逆の立場でそんな人をどうやって見分けるのですか。お金を払ってくれたら、一応お客さんですけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2017/12/1007:02:49

各ツアーによって条件が違いますので、事前に遠慮なく催行旅行会社に聞く事です。
あやふやなな人の成功談で違約金などを請求されたら大変です。

航空券を片道で試算されていますが往復だとそんなに高くないです。
ホテルを捨てる覚悟でしたら格安航空券利用の方が面倒が無いと思います。

koj********さん

2017/12/1003:37:11

宿を不泊するのでも大丈夫なツアー会社もあるみたいだし、現地フリープランで、1泊目はホテルに、2.3泊目をフリーで4日目に帰るプランもありますね。
じゃらんなどに載ってませんか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる