ここから本文です

玄米アミノ酸をブドウに散布したいと思うんですがいつの時期、時間帯に散布したら...

aya********さん

2017/12/1212:29:10

玄米アミノ酸をブドウに散布したいと思うんですがいつの時期、時間帯に散布したら一番良い結果が出るでしょうか

閲覧数:
158
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chinkituouさん

2017/12/1311:04:45

1.お宅様の環境に依ります。
2.朝に霜が降りる所では霜が飛んでから。それとも夕方に霜が降りる所なら朝に撒布が良いです。
3.植物の葉は日中に炭酸同化作用(同時に多少の呼吸作用をも行っています)をする為に葉裏の気孔を開いて空気中より炭酸ガスを取り入れます。その気孔が開いているときに、肥料や有機酸を気孔より取り入れます。その条件からすれば、朝方に行うのが良いと思います。
4.夜間は植物は呼吸作用を行ってはいますが、熱帯夜などを除けば気孔は閉じています。気孔は葉の温度調整も行っていますので、多少は開いている事も有ります。
5.経験や指導員などの意見を入れますと、矢張り霜が落ちて、無風の朝方が良いと言えます。此処では主には無風でのドリフト防止を主眼に置いた指導がされます。

※何しろ「目には定かに見えねども・・・」の世界ですので、効果が無いとの考えでは無しに、効果の多少が評価の基準でしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2017/12/1219:16:00

葉面散布剤は生育中期の夕方に使用します。
若葉が小さいと植物に刺激が多く生育後期では吸収率が下がります。
アミノ酸の多くは葉から直接吸収しやすく細胞や多糖類に作り替えられます。

you********さん

2017/12/1216:48:33

栽培地域が分かりませんが、もう落葉していますよね?
玄米アミノ酸の効力以前に、休眠期に入った落葉樹に何を散布しても、ほとんど吸収しない(できない)と思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる