ここから本文です

数が自然増する生活保護費に税金を投じてお金を食い潰すぐらいなら軍備拡大に費や...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2010:40:04

数が自然増する生活保護費に税金を投じてお金を食い潰すぐらいなら軍備拡大に費やした方がよっぽど後世の日本人のためになると考えているのは私だけでしょうか?

そうしないと中国や韓国、北朝鮮に領土侵略に対向できなくなりませんか?人数が増えれば一人当たりの受給額を下げるのは当たり前でしょ。

閲覧数:
33
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2017/12/2011:18:49

生活保護費総額は増えていますが、総人口あたりの利用率だと1951年の2.4%から2011年では1.6%に下がっています。
ドイツだと9.7%、フランス5.7%、イギリス9.27%、スウェーデン4.5%だそうなので、日本人の生活保護受給者の割合は諸外国に比べると各段に低いのです。
これをお金を食いつぶしていると捉えるのは間違いだと思います。
国防は重要ですが、それと生活保護は別の話であり、どちらも予算は必要で、削るべきは他にあります。

  • tab********さん

    2017/12/2011:20:32

    生活保護は日本国憲法の生存権に基づき生活保護法で国民を対象とするものですから、在日外国人に対して支給されている生活保護は違憲であり、これは廃してしかるべきです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ika********さん

2017/12/2011:15:52

とりあえず在日の生ポ受給をやめるべき

tro********さん

2017/12/2010:54:53

海外から購入する兵器はアメリカ製ばかりで、値段も
向こうの言いなりです。軍備増強も大切ですが公正な
適正価格で、必要最低限の軍備にすべきです。日本も
武器の輸出制限を完全撤廃して、アメリカのような武
器輸出国になれば、自国の防衛費をもっと抑制するこ
とができます。アメリカのいいなりでは不要な兵器を
法外な値段で買い続けることになります。社会保障費
を削って、それを軍事費に転用するという考え方は短
絡的すぎます。国会議員定数や国家公務員・地方公務
員の適正な要員を見直したり、地方にばらまかれる交
付金の見直しを先にすべきです。森友学園に8憶円も
値引きして引き渡された土地にしても、本来なら適正
価格で国庫に納入されるべき金額が財務局のサジ加減
ひとつでデタラメになり、監査院が入っても財務省や
文科省の役人は誰も責任を問われることもなく、やが
て目の眩むような退職金を手に、天下りしていくので
すから、生活保護費に手をつける前にやるべきことは
いくらでもあります。

ron********さん

2017/12/2010:52:47

核装備したついでに

鎖国してもいいよ

tar********さん

2017/12/2010:49:14

ult********さん

2017/12/2010:46:45

そのとおり。
日本国籍を持たない者には支給する必要なし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる