ここから本文です

今ロシアがどっかの国と戦争しててアメリカが即刻停止を求めていると聞いたのです...

mas********さん

2008/8/1211:24:25

今ロシアがどっかの国と戦争しててアメリカが即刻停止を求めていると聞いたのですが第三次大戦の引き金になることはありうるのでしょうか?

閲覧数:
330
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/8/1211:49:53

ロシアとグルジアが交戦する南オセチア紛争は11日、ロシアがグルジアの求めた停戦を拒否し、グルジアの独立派支配地域を越えて地上部隊を侵攻させた。グルジア側によると、露西亜軍は中部のゴリを制圧した。ロシアは圧倒的な軍事力を誇示することで、親欧米のサーカシビリ政権の転覆も視野に、南オセチア問題をめぐる国際和平交渉をより有利に進めようという思惑があるものとみられる。欧州連合(EU)などによる国際調停の行方はなお不透明だ。

ロシア軍は11日、グルジアの首都トビリシ近郊の軍基地などを空爆したほか、「南オセチアへの攻撃を防ぐため」としてグルジア西部の町セナキに部隊を侵攻させた。グルジアは前日、文書で即時停戦と対話の用意を表明したものの、クレムリン(露大統領府)は「グルジアは攻撃をやめておらず、文書を検討することはできない」と表明。ロシア側は11日もグルジアが南オセチアに大規模な砲撃や空爆を行っていると発表した。

ロシアは、グルジアからの独立を目指す南オセチア自治州の住民大半に市民権を与えており、グルジアの南オセチア進攻を「ロシア国民へのジェノサイド(大量虐殺)」と断定。グルジアによる攻撃で1600人以上の死者と3万人の難民が発生したとしている。プーチン首相は政府幹部会で、グルジア擁護を強める米国などを「白を黒に塗り替え、侵略者を侵略の被害者に仕立てようとしている」と非難した。他方、米国を盟主とする北大西洋条約機構(NATO)は「ロシアの軍事力行使は過剰で、グルジアの領土保全を侵害している」(報道官)と表明した。

グルジアのサーカシビリ大統領は、10日夜にトビリシ入りしたEU議長国、フランスのクシュネル外相らの調停案に署名。同外相らは11日、モスクワでラブロフ露外相に同案を提示し、停戦に向けた交渉を行う見通しだ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

まっつんさん

2008/8/1211:32:14

第三次世界大戦という基準がよくわかりませんが、ロシアとアメリカの仲からいってそれはないでしょうね。

割とそれぞれ我関せずみたいなところがありますからね。

あるとすれば中国の分国化あたりが発端となりそうな気が自分はします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる