ここから本文です

源泉税に関する質問。

pyk********さん

2017/12/2710:18:30

源泉税に関する質問。

通常、企業も個人事業主も相手に報酬を支払う際には、源泉税と復興税の10.21%の税金がかかりますが、事業主登録をしていないただの個人が報酬を支払う場合にも源泉税がかかるものなのでしょうか。

現在定職にはついておらず、事業主登録もしていないのですが、前職のつながりでお仕事をお手伝いする事になりました。
予算を丸ごと自分が受け取り、その予算内で全てやりくりするのですが、当然報酬の支払いも自分がする事になります。
そこでふと上記の疑問に行き着いたのですが、個人から個人事業主、もしくは企業に報酬を支払う際にも源泉税はかかるものなのでしょうか。

一応前職の経理さんから税理士さんに問い合わせをしてもらい「個人事業主ではない個人なのであれば、対個人事業主であれ対企業であれ、源泉税の支払い義務はない」という返答はもらったのですが、その他の方の意見も伺ってみたく、質問させていただいた次第です。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
59
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さん

2017/12/2711:20:02

税理士さんの仰る通り(^^)/
個人事業者でない、と言うか「給与支払事業者届」を出していない人は、源泉徴収義務がありません。報酬から引かずに支払い、受領者が源泉を払います。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/31 19:25:07

とてもシンプルかつ分かりやすい回答でした!ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

経理男さん

2017/12/2712:33:00

簡単に言えば、誰かを雇い、給与を支払ってなければ、源泉徴収義務者じゃないので、報酬にも源泉徴収の必要がない。

ter********さん

2017/12/2711:03:06

基本的に、源泉税は、所得税の仮払いに相当します。

それのあるなしで、本来払うべき、所得税額が変わるわけではありません。

よって、どちらでも良い。

shi********さん

2017/12/2710:54:08

下記に当てはまるなら源泉徴収の義務はありません。
報酬・料金等の源泉徴収義務者
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2793.htm

報酬に対して源泉徴収するのは限定列挙されています。下記にない報酬は源泉徴収する必要がありませんし、支払先が企業だと下記に当てはまる報酬であっても源泉徴収しません。
源泉徴収が必要な報酬・料金等とは
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm


ちなみに、事業主登録していなくても、反復継続して行なう場合は事業となります。個人事業主かどうかは、届出書の有無ではなくその実態となります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる