ここから本文です

ドイツ人って自国民であり先祖であるヒトラーが悪の王かのように言われたり敗戦国...

さん

2017/12/2711:03:16

ドイツ人って自国民であり先祖であるヒトラーが悪の王かのように言われたり敗戦国になったことに対して怒ったりしてますか?

閲覧数:
60
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cel********さん

2017/12/2716:02:17

一般的な認識を言えば、後から振り返れば、あまりにトンデモない事が起きていたので、

・その「トンデモない」事はナチスが支配したドイツがやった事であるからして、「トンデモない」事の代表であるユダヤ人虐殺に対する賠償をする事自体は仕方がない(or義務である)

・しかし、ナチスが異常なのであって、ドイツ人が異常なのではない(例えば、ナチスは残虐だったが国防軍は立派だった、みたいな話を強調する)

・であるが故に、ドイツ人自身も(虐殺はされなかったにせよ、戦争に苦しんだ)ナチスの被害者でもある

といったところですね。

ですので、一般的には「ヒトラーが悪の王かのように言われたり敗戦国になったことに対して怒ったり」はしませんね。むしろ逆ですね。ヒトラーのせいで他人にもヒドイ事をしたし、自分達もエライ目にあった、って認識ですね。

因みに、↓は英国の大衆紙デイリーメールの記事ですが、「ナチス政権化でも高速道路の整備とか失業率の低下とか、何か良い事もあったと思うか?」という質問をドイツ人にしたところ(勿論世論調査として)、4人に1人が「あった」と答え、75%(4人に3人)「なかった」と答えた、という記事です。それだけ、ナチス自体がドイツで非常に評判が悪い、って事です。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-488155/One-Germans-think-Na...

ですので、「ドイツ人って自国民であり先祖であるヒトラーが悪の王かのように言われたり敗戦国になったことに対して怒」る人は、結構変わった人でしょうね。誰一人いないとは、勿論言いませんが…

(おまけ)

「政権獲得後速やかに独裁体制を樹立していますので、その後の彼の行動については、ドイツ人は責任を持ち得ないどいうことになりますし、そのように国際的にも受け止められて」いるなら、各国のユダヤ人に対してドイツは賠償していないだろうし、他の国(例えばポーランドなど)から、謝罪や賠償の要求も来ていないでしょうね。

質問した人からのコメント

2017/12/27 16:09:34

ドイツは上手く逃げ切ったんですね。
正直羨ましいです…

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

わっかさん

2017/12/2711:33:42

ヒトラーはオーストリア人です。第一次世界大戦の際、志願してドイツのバイエルンの部隊の兵士となり従軍、退役後もドイツに留まり政治活動を開始しています。ナチスの指導者になった時点では外国人でした。彼がドイツ国籍を取得したのは政権獲得の一年前、1932年のことです。最近何処かで聞いたような話ですかね。
政権獲得後速やかに独裁体制を樹立していますので、その後の彼の行動については、ドイツ人は責任を持ち得ないどいうことになりますし、そのように国際的にも受け止められています。
ヒトラーを敬愛し、彼に共感し、彼の為に怒りを覚える人は、ドイツ国内では少数派でしょう。亡国の元となった人物の評価は、まあそんなものですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2017/12/2711:24:52

というより、ヒトラーとナチスに戦争責任と戦争犯罪のすべてを背負わせて、免罪されようとしているように見えるときもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる