ここから本文です

「軒先」とは、軒の先端部分のみのことを指すのですか? それとも「軒」も「軒先...

jus********さん

2017/12/2716:21:15

「軒先」とは、軒の先端部分のみのことを指すのですか?
それとも「軒」も「軒先」も、同じ意味で使われるのでしょうか?

辞書で調べたところ、「軒先」の例文に『軒先にツバメが巣を作る』とあったのですが「軒の先端に巣なんか作れなくね?軒裏か軒天じゃないの?軒先って軒そのものの事も意味するのかな?」などと色々疑問が浮かんだので…

画像の赤枠部分のみを軒先と指すのか、青枠全体をそう指すのか、
正しい認識を教えてください。回答よろしくお願いします。

軒先,ツバメ,先端,軒裏,軒天,巣作り,渡り鳥

閲覧数:
908
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yiq********さん

編集あり2017/12/2719:54:22

現代建築では、軒先や縁側、土間など全く見かけなくなりましたが、一昔前の日本家屋には、それがありました。

昔の軒先は、家塀と屋根に
三角の隙間ができており、
そこに、つばめが巣を作る
・・そんな光景が、必ずありました。

日本昔話に出てくるような家を
想像してくださいね

郊外の田舎へいくと、そのような風景も見ることができますね

ちなみに、つばめは渡り鳥ですので5月頃、巣作りを始めます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる