ウォーキングデッドの世界での生き残る最善策 今の世界のメタファーだなと思いました。 今の現代含めて世界に存在すること自体苦しみでそれでも生きてる意味があるのか?希望はあるのか

ベストアンサー

0

その数と武力か集まり村になり国になり今に至るという感じなのですかね。 終わりがないですよね、今の世界もウォーキングデッドの世界も殆ど本質は変わってないですよね。 確かにそれが一番生存率を上げる生き方の1つかもしれません! 私はユージーンのようなキャラなのであの立場を利用してアルキメデスのように数学を利用して古代でも生産可能な巨大な武力を作り上げると思います。

その他の回答(1件)

0

ウォーキングデッドの活動限界は約1か月ほどで、長くても半年です。 ウォーキングデッドは死んでいるので新陳代謝が無く細胞の再生もないため、意思もなく彷徨い歩いていればすぐに手足がちぎれて遅くても半年もすれば活動限界を迎えます。 その半年間さえ耐え凌げば生き残ることができます。 水掘りと石垣に囲まれた日本の旧城郭なら防備は万全であり、そのような場所で協力して耐え凌ぐことが最善策です。 危機に際してみんなで協力していける日本人が生き残っていくでしょう。