ここから本文です

20歳の頃、車のローンなどで無責任な事をしてしまいブラックになりました。両親の...

tai********さん

2017/12/3003:40:58

20歳の頃、車のローンなどで無責任な事をしてしまいブラックになりました。両親の助けもあり20代の内に完済できました。 現在36歳で正社員、年収430万です。車が古く初売りで買い換えよう

と思うのですがローンは組めるのでしょうか?詳しい方教えて頂けると助かります。 先月、クレジットカードを申し込んでみたら特に確認とかなく普通に作れました。枠はクレジット、キャッシング合計で40万でした。もうブラックではないと認識していいのでしょうか?質問ばかりで申し訳ないのですが返答よろしくお願いします。

閲覧数:
347
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2017/12/3010:29:32

輸入車ディーラーで営業をしていた経験からの話です。

信用情報機関の支払遅延情報はブラックではないと思います。ですからクレジットカードも作れたのでしょう。

ただ、前回滞納した信販会社には支払遅延データが社内履歴として残っていて、これは消えません。

新車の場合は自動車メーカー系列の信販会社のほうが審査基準が甘めに設定されているのですが、前回それで支払遅延があるのなら厳しいかも知れません。

しかしながら、同じ信販会社だから必ず断られるワケでもないですし、別の信販会社だから審査に通るワケでもありません。

どの信販会社も信用情報機関のデータはもちろん確認しますが、それよりも「現時点での申込内容が社内規定上どうなのか」ということが大事です。

信販会社がその時点でみるのは「返済負担比率」と「年間返済額」です。

「返済負担比率」は、
家賃(住宅ローン)や他のローン(奨学金を含む)、クレジットカードや携帯電話の分割払い等の支払い額が年収に対してどのくらいかということです。

「年間返済額」とは、ローン契約者が支払っている年間返済額の合計です。

一般的に返済負担比率が35%を超えると難しくなり、それが問題無くても年間返済額が多いと判断される場合は審査に落ちることがあります。

ただ、頭金や保証人などの条件を見直すことで審査OKになったり、ディーラーが信販会社の営業担当を通して審査側と話をつけることで審査OKにすることもあります。

私もその手法でお客様のローンを通してもらったことが何度もあります。

あとは銀行ローンを考えるのも一つの方法かも知れませんね。

いずれにしても与信をしてみないと確実なことはわかりません。

返済負担比率や年間返済額は自分で計算できることなので、ディーラーに行く前にまずは計算しましょう。

それで見込みがなさそうなら、今は無理に車を買う時期ではないということです。

質問した人からのコメント

2017/12/31 02:22:25

返答ありがとうございます。とてもわかりやすくて助かりました!今はローンなど一切ないので初売りに行ってお店に相談してみようと思います。
返答頂いた皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/12/3006:55:49

また破産ですね‼サヨナラ

ain********さん

2017/12/3004:24:16

信用情報機関の滞納情報は、すでに消えている可能性が高いと考えられます。
ただ、実際に滞納した金融機関やカード会社のデータベースには半永久的に履歴が残るので、そういった会社やグループ会社は避けることをお勧めします。
ローンを申し込んで断られると、断られた情報が信用情報機関に6ヶ月登録されて、他社の審査に悪影響が出ます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる