ここから本文です

この引用元が分かりません。本の最後に載っている、参考文献一覧にも見当たらず困...

アバター

ID非公開さん

2018/1/221:45:15

この引用元が分かりません。本の最後に載っている、参考文献一覧にも見当たらず困っています。どうすれば引用元が分かりますか?

※引用元がどうしても分かりません。本の参考文献一覧も何度も見直しました。Amazonでも、ネットでも。でもどうしても引用元が分かりません。

高沢晴夫,引用元,参考文献一覧,Rotator Cuff,p691-697,整形外科,肉ばなれ

閲覧数:
37
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

2018/1/304:28:27

私が、軽く調べて分かったことを書いておきますね。
私は直接その本や著者等を知っているわけではないので、確定情報ではありません。
可能性の高そうなものから挙げますので、ご自身で確認ください。

まずは、肉離れについて、
高沢晴夫さんという方の名前が、候補に上がりました。
この方は、1960年代から2000年ごろの間に、
肉離れを含むスポーツ障害関連の論文等の著作が多く見られます。

次にこの方の、1978年ごろの論文と出版物を調べました。
一番の候補は、
整形外科 Mook 3, 53-63, 1978
がありました。
これがお手持ちの本の文献一覧に無いか確認ください。
シリーズ3巻目のテーマはスポーツ傷害のはずです。
整形外科Mookシリーズは、内容が論文形式になっていて、各テーマごとに具体的なデータ等も載っています。代表の編著者以外にも、各テーマごとにその分野を代表するような方々が執筆を担当しています。

この本の中で、先の高沢晴夫氏の分担が
スポーツと Rotator Cuff の断裂
とありました。53-63ページです。
(ただ、、写真の図1に見える大腿直筋と半腱半膜様筋は下肢の筋ですが、Rotator Cuff は、肩の傷害なので、違う可能性もあります。。)

そのほか、近い時期の文献には、
肉ばなれの臨床経験 (スポ-ツ障害<特集>)
深谷 茂 , 高沢 晴夫
整形外科 30(6), p691-697, 1979-06

あと参考程度に、
肉ばなれ200例の経験
高沢 晴夫 [他]
災害医学 10(10), 750-757, 1967-10
などがありました。

私は、この辺までしか調べてません。
他にもたくさんございました。あとはご自分でお調べください。。
少しでもご参考になれば幸いです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/3 08:10:04

ありがとうございます!もう少し調べてみます!本当にありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる