ここから本文です

500ss に乗ってます。焼きつきが怖くてキャブを少し濃いめにセッティングしてます...

bakafufubeerさん

2018/1/323:14:22

500ss に乗ってます。焼きつきが怖くてキャブを少し濃いめにセッティングしてます。ただ渋滞でノロノロ運転するとカブります。現在の通常のプラグをイリジウムプラグに変更すると解消できますか

閲覧数:
150
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rajinikaantoさん

2018/1/417:53:01

(昔の)2サイクルエンジン車なんだから、
渋滞でノロノロ運転するとカブるのは、しょうがないとあきらめるしかないのでは。

ヒンシュク覚悟で空吹かしするとか、発進加速で煙を吹かしてみては。(ある程度高回転までエンジン回す)

イリジウムプラグは2stにはよくないというのは、私も聞いたことがあります。
電極が細いぶん、オイルが付きやすいとか。

適当回答です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hideshi2526さん

2018/1/411:57:55

イリジウムは2stには不要です。ノロノロ運転でかぶるならスロージェットの番手を落とすしかないか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

rnn14t78さん

2018/1/410:34:01

キャブ車にイリジウムプラグは相性良くないイメージ♪
\(^o^)/

プロフィール画像

カテゴリマスター

dt199wrxp5さん

2018/1/402:40:47

500SSはBUHXが純正ですよ。

2018/1/402:40:42

逆です。時間の問題でもっと調子崩します。

皆さん、どこから聞き入れたかは不明ですが、イリジウムは決して寿命が長い訳でも無く、又、かぶりにくいという勝手なイメージが先行しています。
ズバリ云ってイリジウムはボアUP等のチューンをしたE/Gで初めてその真価が解ります。ノーマルE/Gにはノーマル指定プラグが一番です。

2ST(特にkawasaki)は、キャブセッティング前に、他の部分を開けてバラして再SETする事が前提です。

gyutopakuさん

2018/1/402:23:27

プラグ交換では解消しないと思います。
乗り続けていくと知らずうちに
徐々にですが、少し濃くなる要素が増えていきます。
(各所が正常に機能している場合ですが、、)
各気筒の微少なズレはどのエンジンでもあることで
経年のバラツキは同じアクセル開度でも僅かな回転落ち
しているので若干濃い目になり
特に中低速域に表れてかぶり易くなったりします。
(O/Hするほどでもないとは思いますが、、)

あと長く使用しているのにキャブのニードルを
新品に交換しないでいると摩耗していることがあり
濃くなる要因でガソリンの流れも乱れ霧化にも影響し
特に中低速域が悪くなります。

チャンバーなどに蓄積するカーボンは
熱伝導率が変わってくるので高回転域で
プラグが焼けぎみの場合もあり
(カーボンは蓄熱しますし、、)
チャンバー清掃だけで改善することもあります。

イリジウムプラグの独自の見解なのですが、
小排気量の2stには向いている感じですが、
ボアが大きい2stだと不向きに思えます。
2stにイリジウムは使わん方がいいと
言う方もいるぐらいですし、、

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。