ここから本文です

認知症の母親がグループホームに入りました。

アバター

ID非公開さん

2018/1/522:17:20

認知症の母親がグループホームに入りました。

年金と貯金でやっていけるのですが、お金の管理を子供の私たちがしています。

例えば母の預貯金や年金の入ってくる通帳が何冊かあるのですがバラバラに各兄弟が持っています。

兄弟の仲が非常に悪く、さらに母のお金を使い込んでいる様子があるのです。

いまさら信頼の置ける兄弟を母の後見人に指名できないので、後見人制度により然るべき人を任命してもらい母の預貯金、年金の管理及び、持っている不動産の売却(売却後のお金の管理)もしてもらおうとかんがえています。

1、具体的にどのような行動から始めたら良いでしょうか?

2、兄弟のうちで後見人制度を拒否するものがいたら話を進めることはできなくなりますか?

3、誰が後見人に指名されるかわからないということが心配ではありますが安心していて良いものでしょうか?

専門知識のある方、どうぞよろしくお願いします。

閲覧数:
355
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2018/1/609:00:20

以下の質問のようなお行儀が悪い弁護士に依頼すると、とんでもなくこじれます。こじれるだけでなく、成年後見申立てそのものもできなくなります。

グループホームの相談員に先ずは相談してみるべきです。そこの主治医が診断書を出さなければ申立てすることがとても難しくなります。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141823412...

  • ame********さん

    2018/1/609:09:57

    1、具体的にどのような行動から始めたら良いでしょうか?



    グループホームの相談員に相談してみてください。成年後見制度は財産管理と身上監護の二つで成り立っていますから、財産管理だけという都合よく利用することはできません。成年後見制度は相続人の為の制度ではなく、被後見人(お母さん)のための制度です。従って不動産を売る必要がなければ、後見人は不動産を売ったりしません。むしろ変な職業後見人がついたら、その不動産の売買手数料を手に入れたいため都合の良い不動産屋を探してきて勝手に処分などされたら困りますから。


    2、兄弟のうちで後見人制度を拒否するものがいたら?



    家庭裁判所が判断します。職業後見人が就任することになります。職業後見人が就任しても、兄弟の協力がなければ、有効に後見事務を進められません。

    3、誰が後見人に指名されるかわからない?



    毎月3万~5万ぐらいを職業後見人にお母さんの資金から支払われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sin********さん

2018/1/522:43:36

1、地元の司法書士会に電話相談されては如何でしょうか

2、進められます。

3、基本的に問題ありません、横領した事件とかもありますが、ごく一部ですし、だんだん管理が厳しくなってきてます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる