ここから本文です

中国は北京オリンピックで官製応援団を20万人投入しています。半年間教育して国際...

kuw********さん

2008/8/1511:52:35

中国は北京オリンピックで官製応援団を20万人投入しています。半年間教育して国際社会から好感を持たれる応援のノウハウを徹底して教育された官製応援団です。

毎朝、応援に行く競技場が指示されます。

だから、日本のへの不自然な応援も頻発しています。


どうしてバレーボールには官製応援団がうまく機能しなかったのですか?

閲覧数:
316
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dre********さん

2008/8/1513:04:58

官製応援団は、不人気競技のためにあるからだと考えられます。

独裁政権の思想統制・情報統制により、精神的には後進国である中国では、メディアも画一的であってなかなかマイナー競技でも見て楽しもうという多様性のある国民は育っていません。そのことで、中国国内で盛んでない競技の客席がガラガラになれば、中国はオリンピックを開催するほど成熟した国では無かったという事が丸わかりになってしまうとでも危惧したのでしょう。日本(+オマケ南朝鮮)のワールドカップなど近隣の事例を研究し、ホスト国として日本が称えられ韓国が悪いイメージをますます下げた事なども見ていれば、ホスト国として取るべき態度がわかり、それも踏まえて客席を埋める応援団を作ったということになります。

ですから、逆に言えば元々が人気競技なら、官製応援団も必要無いんです。過激な応援が問題になるくらいなら統制したり官製応援団入れたりもするかもしれませんが、基本的に人気競技なら客席が埋まるのでいいんですよ。

バレーボールはきちんとチケットが売れたのでしょう…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

d0o********さん

2008/8/1514:41:57

恐らく、dream8sysさん の言われるような理由かと思います。
自国での大きな催事に対して、ストイックかつシビアである事は、イデオロギー関係なく
素晴らしい心がけだと思います。

ワールドカップのホスト国としての評価は、残念ながら私は存じておりませんが、
もしホスト国として評価が高かったのであっても
dream8sysさん
も含め、最近のネットに多く見受けられる、いちいち言葉の端々に、他国を見下し、あたかも我々は高尚であり、他国民は低俗だのごとく、鼻に付く物言いをしたり、人によっては堂々と差別用語を連呼していたり、こう言った事が知られていったら、只でさえ万国共通で最低な行為とされている上、日本はバブルの頃の前例もあるので、瞬く間に世界中から非難を受けるでしょう。

日本の事なので、そうなる前に、もうじきネットに対する規制の法案か何かがあがるのだと思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる