ここから本文です

地下鉄半蔵門線は東急田園都市線を延伸させたものと見なして良いですか?全ての列車...

pho********さん

2018/1/722:57:49

地下鉄半蔵門線は東急田園都市線を延伸させたものと見なして良いですか?全ての列車が相互直通運転しているのではないですか?東武直通は全てでないと思いますが。もはや東急が建設しても良かったのではないですか?

閲覧数:
205
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/1/723:06:47

「もはや東急が建設しても良かったのではないですか?」は別問題としておきます。

渋谷駅では折り返し設備がまったくないため、全列車が渋谷駅で相互直通しています。それに対し、押上駅には引き上げ線があり、東京メトロ線内の折り返し運用があります。

半蔵門線は、渋谷方から建設が始まりました。
1978年(昭和53年)渋谷 - 青山一丁目間 (2.7km) 開業
1979年(昭和54年)青山一丁目 - 永田町間 (1.4km) 開業
1982年(昭和57年)永田町 - 半蔵門間 (1.0km) 開業
1990年(平成2年)三越前 - 水天宮前間 (1.3km) 開業
2003年(平成15年)水天宮前 - 押上間 (6.0km) 開業

ご指摘のように、列車の運行や、建設の経緯の点で考慮すれば、地下鉄半蔵門線は東急田園都市線を延伸させたものと見なして良いと思います。

質問した人からのコメント

2018/1/14 21:25:56

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoi********さん

2018/1/723:19:30

相互完全直通前提で計画、建設された両線ですね
しかしながら法律だか条例だかで山手線の内側には旧国鉄と東京都と営団地下鉄(現東京メトロ)以外の民鉄は路線を建設出来ないことになっているはずです
だから渋谷までは東急、渋谷から先は営団地下鉄と分けられているのかと

myg********さん

編集あり2018/1/804:43:50

全てじゃないです。日中毎時2本田園都市線の折り返しがあります。

計画上は東京11号線として認可が下りているんで、直通運転するのは当たり前なんです。そのため東急は高いお金をかけて渋谷-二子玉川を地下化し、規格を変えています。それ以上は無理でしょう。

blu********さん

2018/1/723:11:41

それがちょっと違いまして、渋谷から二子玉川までは東急玉川線(路面電車)の地下化ともいえるものでして、当初は「新玉川線」として開業しています。

この新玉川線を含め当初はて二子玉川~日本橋蛎殻町(水天宮前)が「東京11号線」として計画された路線です。流石に渋谷から先の区間を東急が建設するには負担が大きすぎますし、銀座線のバイパスルートとしての役割もありましたので、営団の路線として建設されたのです。

田園都市線(二子玉川~中央林間)はそれらとは別に沿線開発と同時進行の形で建設された路線です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2018/1/723:04:49

あなたが見なすのは勝手ですが、
全ての田園都市線列車が半蔵門線に乗り入れているわけではありません。
渋谷駅折り返し列車も日中も含めて存在します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる