ここから本文です

強制わいせつと準強制わいせつでは判決の重さが違いますか?

アバター

ID非公開さん

2018/1/802:34:24

強制わいせつと準強制わいせつでは判決の重さが違いますか?

法律的にはどちらも同じですが、酔っていて抵抗出来なく、抵抗したら止めた場合、罪は軽くなりますか?

閲覧数:
82
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/1/805:48:10

どの時点で「行為をやめた」かにもよります。
もちろん、抵抗後に相手方のことを考えた上
と仮定しても、量刑は軽くなると思います。

「中止犯」という考え方があるのですけれど
こちらは「既遂(犯罪成立)前に、相手方の
心情を思って犯罪行為をとどまった」場合、
裁判官は「必要的減軽」といって、必ず罰を
軽くしなければなりません(未遂の段階)。

いずれにせよ、「立証」は不可欠でしょうね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/805:51:09

    胸を直接揉み、お尻と、もしかしたら陰部も直接触られました。
    ベッドに入ってきた段階で拒みましたが、酔っていた為押し出す事が出来ませんでした。
    ちなみにその時酩酊状態でした。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる