ここから本文です

幌尻岳は沢を渡るしかないのですか? 沢渡しないで山頂には行けますか? 危険...

アバター

ID非公開さん

2018/1/819:43:20

幌尻岳は沢を渡るしかないのですか?

沢渡しないで山頂には行けますか?

危険な沢ですか?

閲覧数:
240
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/922:30:14

昨年、広島県からやってきたベテラングループが下山中に糠平川で3名の水死者を出したことを受けて、出来れば渡渉のないルートで幌尻岳に登りたいという趣旨と理解して回答します。

糠平ルートは渡渉の他にも幌尻荘の予約が困難なことがネックです。小屋の周辺でテントを張ることは禁止されているので、予約が取れないと入山できません。

過去には雨で川が増水して下山不能となり、小屋に籠っていた登山者がヘリコプターで救助されたという事例もあります。

希望する日の入山が困難で、急な増水で閉じ込められる可能性もある事を嫌って、近年は新冠ルートで登頂する人が増えています。

「ヤマレコ」で山行レポートを検索すれば数多くの報告を参照できるのでご覧ください。ダム湖沿いの林道の終点から登山口にある自炊の山小屋まで約18kmあり往路は5時間半くらい掛かります。2日目に小屋から山頂をピストンし、健脚なら林道終点まで戻ることも可能ですが、小屋にもう一泊して静養することをお勧めします。

私は糠平ルートを1回、新冠ルートを3回登っていますが、小屋から稜線を目指して急登が延々と続くルートは南アルプスのダダ登りを彷彿とさせるものの、雨の影響を受けるリスクの少ない新冠ルートをお勧めします。

せっかく山頂を極めたら、一服してから稜線を北へ下って七つ沼を是非眺めて来てください。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sac********さん

2018/1/921:11:52

新冠ルートがありますが、車道歩き片道10数㎞です。
また、ここは熊が多いようです。
昨年、水死事故があった前に行きました。
渇水ということもありましたが、とても簡単でした。
15回程度の渡渉以外は、沢登りではなく道です。もちろん、滝もありません。
渡渉すべき所にはピンクのテープ印があり、とてもわかりやすいです。
水量を判断して、小屋の方の意見を聞いて無理そうなら、高い飛行機代を払っているとしても、諦めることです。
また、天気予報をよく考えて、下山時に増水に会わないようにしましょう。
もし下山時増水だったら、たとえ仕事に穴をあけるとしても、小屋で待機すべきです。
縦走コースもありますが、なんといっても楽なのは渡渉がある糠平川コースでしょう。

typ********さん

2018/1/823:51:24

幌尻岳には、日高側からの額平川の渡渉をするルートではなく、帯広側から尾根伝いに登ることができます。

私は、伏美岳避難小屋に前泊し、伏美岳、ピパイロ岳を経由して、1967峰手前の水場のコルで1泊、さらに7つ沼カールでもう1泊して、その翌日幌尻岳山頂に登りました。下山は、額平川を渡渉し日高側へ下りました。

伏美岳避難小屋で一緒になった人は、水場のコルで1泊した翌日に幌尻岳山頂までピストンし、帯広側へ下山する行程とのことでした。

額平川の渡渉は天気が安定していて増水していなければ、それほど危険というわけではないと思います。ただ、昨年も増水時に数名が亡くなられています。

写真は、幌尻岳に続く日高の山並みです。

幌尻岳には、日高側からの額平川の渡渉をするルートではなく、帯広側から尾根伝いに登ることができます。...

max********さん

2018/1/820:21:06

有りますよ。
芽室から入って伏見岳-ピパイロ-幌尻岳-奥新冠ダムから新冠へ下ります。
ひょいと沢を飛び越える位で終わりです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる