ここから本文です

過払いされた売上の処理について教えてください 昨年末に11月の売掛金30万円に対...

アバター

ID非公開さん

2018/1/912:44:30

過払いされた売上の処理について教えてください
昨年末に11月の売掛金30万円に対し、60万円振り込まれていました
12月の売掛金は40万円あり、会計ソフト的にはまだ売掛金が10万残っている扱い

になっております
年明けになってから連絡して、過払いがわかったので返金するのですが、仕分けとしてはこの返金と過払い金どうなるのでしょうか?
当方、フリーランス半年目では今年が確定申告初めてです。
今年の仕分けで返金してそれは売掛金に戻るの?今から書く去年の確定申告も発生主義的には過払い金は一旦もらった扱いで良いのでしょうか?

閲覧数:
79
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2018/1/918:19:25

なんで返金するのですか?

11月の売掛金が30万円、12月の売掛金が40万円なら、11月の振り込み60万円では10万円不足ですから、過払い状態ではないはずです。

仮受金勘定というのは、意味不明の金が入金された扱いで、意味がはっきりした段階でただちに正しい勘定に振り替えなければなりませんから、決算期を越えるのはあまり良いことには思いません。なにやら怪しげな事を企んだと税務署から勘ぐられて痛くない腹を探られないとも限りません。

どうしても決算期をまたいて返金したいのなら、預り金とでもして過払い金であって売り上げの回収ではないことを明確にすればいいでしょう。まあ名目上の話なので、仮受金でも税法上の問題はありませんけれどね。

でもそんなことをせずに、今回は、ちゃんと売掛代金の回収という目的がはっきりしているのですから、12月分の本来1月に支払われる分が12月に早めに支払われたとして、しっかり計上すればいいだけです。

相手だって返金されたのをまた月末に支払うのでは二度手間で迷惑でしょう。

(仮に1月の請求を50万円とした場合)
---------------------------------------------------------
前月売掛金支払日が先で当月納品請求日があとなら次の通り
---------------------------------------------------------

11月某日(納品請求日)
売掛金300,000 / 売上高300,000

12月某日(支払日)
現 金600,000 / 売掛金300,000
前受金300,000

12月某日(納品請求日)
前受金300,000 / 売上高400,000
売掛金100,000

1月某日(支払日)
現 金100,000 / 売掛金100,000

11月某日(納品請求日)
売掛金500,000 / 売上高500,000

---------------------------------------------------------
当月納品日が先で前月売掛金支払日があとなら次の通り
---------------------------------------------------------

11月某日(納品請求日)
売掛金300,000 / 売上高300,000

12月某日(納品請求日)
売掛金400,000 / 売上高400,000

12月某日(支払日)
現 金600,000 / 売掛金600,000

1月某日(納品請求日)
売掛金500,000 / 売上高500,000

1月某日(支払日)
現 金100,000 / 売掛金100,000

---------------------------------------------------------
どうしても一端返金したいのなら
---------------------------------------------------------

11月某日(納品請求日)
売掛金300,000 / 売上高300,000

12月某日(納品請求日)
売掛金400,000 / 売上高400,000

12月某日(支払日)
現 金600,000 / 売掛金300,000
預り金300,000

1月某日(返金日)
預り金300,000 / 現 金300,000

1月某日(納品請求日)
売掛金500,000 / 売上高500,000

1月某日(支払日)
現 金400,000 / 売掛金400,000

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

f5t********さん

2018/1/915:40:40

12月末仕訳
(借方)現金預金600,000/(貸方)売掛金300,000・・・11月分
---------------------------/(貸方)仮受金300,000・・・過入金分

1月仮受金の返金時の仕訳
(借方)仮受金300,000/(貸方)現金預金300,000・・・過入金返金

一旦入金されていますから入金の事実は仕訳しますが「過入金」ですので該当金額は「仮受金」扱いにします。
従って12月末の売掛金残高は40万円となるので12月の会計ソフト内容を訂正してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる