ここから本文です

化学平衡で強酸同士だと中性、というようなものをやっているのですが、

アバター

ID非公開さん

2018/1/1007:17:13

化学平衡で強酸同士だと中性、というようなものをやっているのですが、

たとえば「NH3は弱、H2SO4は強、で酸性」というように授業で習ったのですが、弱、だとか強、ってどうやってわかるのかが分からないです。教えてください。
先生は例えば炭酸は弱、で「炭酸が強だったら飲めないでしょ」というような感じで、それはなんとなく分かるのですがなんというか絶対の理由がわかんないです、(言葉不足ですみません)

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/1/1008:24:49

>どうやってわかるのかが分からないです

強酸・強塩基を覚えておくんですよ。
教科書に出てくるほんの数種類しか高校では出て来ませんから。
高校化学での強酸は塩化水素(水溶液は塩酸)、硫酸、硝酸だけ、強塩基はアルカリ金属とアルカリ土類金属の水酸化物だけ。
なぜその物質が強酸や強塩基であるのかという本質的な疑問に対しては、その物質がイオンになったときの安定性とか、いろんな要因で決まる結構難しい話ですので、『化学平衡で強酸同士だと中性』なんていい加減なことを書いている人にはちょっと無理です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/1/1007:58:45

強酸は、塩酸、硫酸、硝酸の3つだけ
強塩基は、アルカリ金属、アルカリ土類金属の水酸化物だけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる