ここから本文です

亀頭が敏感すぎるのを慣れさせるためになるべく普段の生活で皮を剥いた状態で過ご...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1012:28:13

亀頭が敏感すぎるのを慣れさせるためになるべく普段の生活で皮を剥いた状態で過ごすようにしているのですが、長時間剥いたままにしておくと裏スジあたりの皮が水膨れしてきます、、、

戻して1時間もすれば治るのですが、長時間剥いたままにするのは本当に大丈夫なのかが心配になりました、、、
ネットでは包茎でない人は通常時でも亀頭が皮から出ていると書かれていたので大丈夫と思っていたのですが、、、
痛みはありません。
ただ、普通なら出来ないであろうものが出来るのでこのまま慣れるまでこれを続けても大丈夫か心配です、、、、

閲覧数:
609
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

moo********さん

2018/1/1016:28:24

「長時間剥いたままにしておくと」と書かれていますが、どれくらいの時間むいたままにしているのですか?

夜眠る時もむいたままにしているのであれば、夜間睡眠中に勃起したときに狭い包皮口でちんちんが締め付けられているのでしょう。
8時間睡眠だと2時間ぐらい勃起しているといわれています。

この、包皮口による締め付けによって起こる血行障害が、水膨れの原因です。

「朝起きたら水膨れが出来ている」のならば、夜寝る時は包茎状態にしておいて、起きている時間帯だけ(長時間勃起しない時間帯だけ)包皮をむいて過ごすのが良いでしょう。

起きている時間帯だけでも(勃起しなくても)水膨れが出来るなら、包皮口を拡げる練習をして、もっと緩くする必要があります。

まず手を洗ってから、包茎状態にした包皮の開口部に指2本を突っ込んで、左右に引っ張るようにして包皮口を拡げるトレーニングをして下さい。
ゴム風船の吹き込み口を引っ張って拡げるようなイメージで行なって下さい。

入浴時、良く温まった状態だと包皮も柔軟になっているので、トレーニングは入浴時が最適です。

毎日5分から10分ぐらい包皮口を引っ張っていれば緩くなって、水膨れは起こりにくくなるでしょう。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/10 16:59:13

ありがとうございます。
試してみます。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dic********さん

2018/1/1013:16:58

全ての男性は包皮切除術を受けない限りみな包茎です。
その包茎がグランス(亀頭)から包皮が剥離しない奇形ペニスの真性包茎か、包皮が剥離する仮性包茎かの違いです。
グランスが露出しているのは亀頭オナニーやセックスの経験により亀頭冠が発達し、その亀頭冠裏に剥離した包皮が引っ掛かってめくれているだけで、その包皮を伸ばすとグランスは包皮で覆われ隠れます。
グランスはペニス全体の中で唯一粘膜質の薄い皮膚で性的刺激に敏感ですが、反面わずかな異物の接触にも傷つきやすい繊細な部位です。
その為グランスを守る役割をするのが包皮です。
ですから包皮切除術を受けない正常ペニスの全ての男性はみな仮性包茎なのです。
貴方は外国人の勃起したペニスを見たことがあるでしょうか?
80年代頃までは多くの外国人男性は包皮が無く、グランスは完全に露出していました。
しかし90年代以降は萎縮時にはグランスが包皮で隠れているか、勃起してもグランスに包皮が被っている男性が増えています。
また萎縮時には故意にグランスを包皮で多い、オナニーやセックスで勃起したときに包皮をめくり亀頭冠裏に引っ掛けたりします。
これは以前は多くの外国人男性は宗教上の理由で、生後まもなく割礼という包皮を切除する儀式を受けていた為幼児期からグランスが露出していたのです。
しかし現在は割礼は非人道的儀式として国際人権団体アムネスティからの批判を受け、多くの宗教団体は行わなくなりました。
その為仮性包茎が増えたのです。
さらに海外ではグランスを守る包皮の必要性が広く問われています。
その為オナニーやセックスで必要なとき以外はグランスを包皮で覆い、あえて仮性包茎のままでいるのです。
包茎を恥ずかしいと考えるのは日本人だけで、外国人男性にそのような考えはありません。
オナニーやセックスのときに包皮を剥がし、グランスを露出できればそれで問題はないのです。
さらにセックスのときにわずかでも包皮が剥がれていると、グランスは膣壁の抵抗でめくれてヴァギナ(膣)の中では完全に露出します。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる