ここから本文です

資本金が低いところと、高いところの差は?

kaw********さん

2018/1/1320:26:21

資本金が低いところと、高いところの差は?

閲覧数:
81
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

2018/1/1509:00:31

設立時の資本金が法人謄本に掲載されますので、一応資金力の目安とされます。

そののちに、増資することも可能です。

お取り引き会社さんなどは、資金力などの信用力を見られるようですから、出来れば多い方が安全だと思われるようです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aka********さん

2018/1/1408:16:05

資本金の大きい企業は、
1位:日本郵政(連)、3,500,000百万円
1位:日本郵貯(単)、3,500,000百万円
3位:三井住友FG(連)、2,337,895百万円
4位:みずほFG(連)、2,256,275百万円
5位:三菱UFJ FG(連)、2,141,513百万円



資本金の小さい企業は、1円

sg0********さん

2018/1/1322:01:46

資本金が低いところ⇒メリット:税制優遇が多くある デメリット:お金が借りづらい

資本金が高いところ⇒メリット:お金がかりやすい

とかですかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる