ここから本文です

他教科の教員免許取得について 現在中学高校の一種保健体育の免許を保有し、 ...

tfv********さん

2018/1/1421:25:41

他教科の教員免許取得について

現在中学高校の一種保健体育の免許を保有し、

高等学校の教員としては6年勤務してきました。

高校一種公民の免許が欲しいと考えはじめ、

通信教育課程を調べました。

公民の教科に関する科目は一つもないと思います。

理論上1年で取得可能とのことですが、

新たに教育実習は必要でしょうか?

また、検索したところ

日本大学や法政大学、玉川大学がでてきましたが、

おすすめがありましたら教えてください。


よろしく願いします。

補足できれば一年で勝負したいと思っています。

出身は筑波大の体育専門学群です。

閲覧数:
150
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2018/1/1518:29:41

☆教育職員免許法第5条別表1「教員免許の新規取得」をもとに、高校公民免許を取得する場合


→教育職員免許法施行規則第20条では、

簡単に書くと、
(例1)
「中学保健体育免許取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に中学保健体育免許を取得できる学部・学科・専攻で履修し、単位修得すること」

(例2)
「高校保健体育免許取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校保健体育免許を取得できる学部・学科・専攻で履修し、単位修得すること」

(例3)
「高校公民免許取得に必要な教職科目・教科科目・教科教職科目の単位は、
卒業する時に高校公民免許を取得できる学部・学科・専攻で履修し、単位修得すること」

・・・となっています。


→そのため、
都道府県教育委員会が、

「教育職員免許法施行規則第20条の規定にもとずき、
高校公民免許を取得できる学部・学科・専攻で履修して、単位修得して下さい」

・・・と、判断した場合は、


→単位が認められるのは、
日本国憲法・英語・体育理論・体育実技・情報処理の5科目のみとなり、

それ以外の教職科目(教育実習を含む)+教科科目+教科教職科目=合計59単位全てを、

高校公民免許を取得できる学部・学科・専攻(通信制を含む)で、
全て再履修し、単位を全て取り直さなければならなくなる場合もあり、

ほぼ0からの再スタートとなってしまう可能性も、十分ありえます。


※「中高保健体育を取得するために修得した教職科目(教育実習を含む)や教科教職科目の単位を、
高校公民免許を取得するために必要な教職科目(教育実習を含む)や教科教職科目の単位として使っても良いかどうか」など、

もっと詳しいことは、

必ず、
県庁などに設置されている
都道府県教育委員会の窓口に行って、相談し、
詳しい指示をお受け下さい。



☆教育職員免許法第6条別表4「他教科免許の追加取得」をもとに、高校公民免許を取得する場合


→この場合は、

ア)公民免許の「教科に関する科目」・・・20単位以上
イ)公民科教育法・・・4単位以上
合計24単位以上を、
昼間の通学の大学・夜間大学・通信制大学などで、追加履修・追加単位修得し、

県庁などに設置されている
都道府県教育委員会の窓口に行って、教員免許の発行申請すれば、
高校公民免許を取得することができます。


※この場合、

・公民科教育法以外の、残り全ての教職科目
・教科または教職に関する科目
・公民の教育実習
・教職実践演習

・・・の履修は、
全て不要です。


→もっと詳しいことは、
県庁などに設置されている
都道府県教育委員会の窓口に行って、相談し、
詳しい指示ををお受け下さい。


☆教育職員免許法第6条別表4「他教科免許の追加取得」で取得する場合、

(例)
A県
卒業した大学の、
ゼミ教員の書いた「人物に関する証明書」でもOKです。

B県
卒業した高校の、
クラス担任の書いた「人物に関する証明書」でもOKです。

C県
C県教育委員会の職員が面接を行い、
C県教育委員会で、「人物に関する証明書」を作成いたしますので、
「人物に関する証明書」の提出は、一切不要です。

・・・と、
都道府県教育委員会によって、対応が異なり、

勤務先での書類記入が、一切不要な場合もございます。


→ですから、
とりあえず、まずは、

県庁などに設置されている
都道府県教育委員会の窓口に行って、相談し、
詳しい指示をお受け下さい。

質問した人からのコメント

2018/1/16 21:45:51

ありがとうございます。
来年は卒担なので、三年計画くらいで焦らずにやってみます。
みなさんご丁寧にありがとうございました。

丁寧に書いてくださった方にBAを。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

教育 の求人情報(1,532,692件)

教育体制もバッチリ
  • 株式会社スタッフサービス 姫路登録センター
  • 派遣
  • 時給1,150円〜1,200円
  • 兵庫県高砂市
求人アスコム
採用教育の事務/未経験歓迎、天神駅
  • ヒューマンリソシア
  • 派遣
  • 時給1,260円〜
  • 福岡県福岡市・その他の勤務地(1)
ヒューマンリソシア
エンジニアリング教育&育成リーダー
  • 日立ジョンソンコントロールズ空調(株)
  • 正社員
  • 年収850万円〜1,300万円
  • 静岡県
Daijob.com
導入、技術教育/プリセールス
  • 株式会社パソナ 人材紹介事業本部
  • 正社員
  • 年収500万円〜750万円
  • 東京都
イーキャリアFA
教育・保育スタッフ
  • 株式会社トラストグロース 九州支社
  • 派遣
  • 時給1,000円〜1,100円
  • 佐賀県鳥栖市
イーアイデム
教育関連企業での事務スタッフ
  • ランスタッド株式会社
  • 派遣
  • 時給1,550円〜
  • 東京都台東区
ランスタッド
[ア・パ]教育その他
  • やる気スイッチグループ
  • 派遣
  • 時給1,100円〜1,300円
  • 東京都北区西ケ原
バイトル
保育・教育関係職
  • 株式会社メディカル・コンシェルジュ
  • 派遣
  • 月給18.1万円〜20.4万円
  • 大阪府豊中市
介護求人ナビ
教育研修担当
  • 株式会社ボルテックス
  • 正社員
  • 月給33.2万円〜
  • 東京都千代田区富士見
マイナビ転職エージェントサーチ
国内教育プログラム案件担当
  • 株式会社アイエスエイ
  • 正社員
  • 年収330万円〜500万円
  • 東京都港区
日経キャリアNET

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaj********さん

2018/1/1510:57:10

まず、教員経験と言うのは無視して下さい。
ここを気にすると話がややこしくなるからです。

高校免許保持者が中学だったり特別支援だった他校種の免許を取る場合には勤務経験が必要になります。
が、高校免許保持者が高校の免許を追加取得する場合には、教員経験は全く無視して考えます。

なので教員の経験は無視しておいて下さい。

その上で、"理論上1年"は無視して貰って、2年で計画を立てて下さい。
1年で取れると宣伝している場合が多いですが、日本語の問題で実際には2年かかるのに1年と宣伝している所が大半だからです。
日本語のマジックが隠されているので本気でここは注意です。


この日本語のマジックから説明していきます。

「最短1年で教員免許用の単位を全て取得可能!!」と言うような表現をしていたり、似たような表現をしている大学が結構あります。

あくまでも、"教員免許用の単位"が取得出来ると言うだけで、"教員免許"が取得出来るとは言っていません。

教員免許っていうのは全ての単位が揃った後に、教育委員会に免許を下さいと申請してやっと貰える物です。

4月から勉強を開始して、翌年3月までに全ての勉強が終わったとします。
日本語としては、"1年で教員免許用の単位を全て取得"と言う事になります。

が、3月末に単位が揃ったら、そこから免許申請をするので免許申請は4月になってしまいます。そうなると免許が実際に取れるのは4月末頃になります。

教科の担当とか時間割とかは4月初旬にはもう決まってしまうため、4月末に取れてもその年度は間に合っていません。
なので"年度"と言う概念で考えれば2年かかってしまう可能性が高いです。

なので、勉強の期間としては1年、でも実際に使えるまでは2年。こんな感じの解釈で居て貰った方が良いですよ。


ちなみに・・・
大卒の人ですら半分以上の人が間違えている大学の仕組みですが・・・

日本の大学で、単位試験に合格したとしても、単位が取れたとは制度上は言いません。
大学生達は単位試験に合格したら単位が取れたと喜びますが、書類上は単位試験に合格しただけだと"単位修得見込み"と言う物になります。

そして各大学で設定されている"単位認定日"を過ぎると、ここでやっと単位が取れて証明書が発行出来る訳です。

と言う仕組みなので、半期毎に単位認定をする大学の場合、単位認定日は9月末と3月末です。
仮に10月の単位試験に合格したとしても、単位認定日は3月末なので半年近く待つと言う時間が発生したりもします。

単位認定日は大学によって異なるため、在籍する前に絶対に確認しておいて下さい。


と言う訳で、色々な理由で時間的には2年かかると思って計画を立ててみて下さい。


さて、ここから難しい話になります。

教育実習が必要かどうかです。

結論から言うと、別に行かなくてもOKです。

ただし、これを説明する為には免許の取り方がそもそも2つあると言う事を説明しなければなりません。

まず最初が、保健体育で取得したように、初めて免許を取る人が取ると言う取得法です。
そして2つ目は、高校の免許保持者が高校の他の教科の免許を追加取得する場合に限る取得法です。

どちらの方法で取ってもOKです。


初めて免許を取る方法・・・と言っても、例えば学校教育法などを学ぶ教育学とかが、保健体育と公民で変わったりはしません。
なので大半の教職科目は保健体育の物が使用出来ます。

ちなみに、教育実習は教育実習と言う行為が目的なので、過去に保健体育で教育実習をしたとは思いますが、実は何の科目でも良かったりするんです。

例えば学生の時の教育実習で、音楽とか英語とかを教育実習で教えても、別に教育実習と言う行為としては同じなので実は有効なんです。
学生の時は専門の教科以外だと苦戦するのがわかっているので、あえて保健体育になっただけで、実は学生時代に公民の科目で実習をやってもOKだったんです。

と言う訳で、初めて取る方法の場合には教育実習は不要です。
また教職系科目の大半も不要になります。

ただ学生時代、選択科目で何を取っているのかが人によって異なります。
例えば体育実技とカウンセリングが選択科目だったとすると、体育実技は保健体育系の科目なので公民には使えません。けどカウンセリングはどの教科でもやる事が一緒なので公民にも使えます。

こんな風に過去の単位の取り方に影響されるので、公民の免許を取る為には21~40単位くらいの単位が必要になります。
選択科目の過去の選び方次第なので、人によって単位数が異なります。
まあ平均すると30単位ちょいくらいの単位数が必要になって来るでしょう。

ちなみに余談ですが、高校工業の免許の場合、そもそも教育実習が選択科目だったので高校工業の免許保持者は教育実習なしで免許を取っている人がいます。
こう言う人が公民の免許を取りたくなった場合には、初めて取るこの方法を使うと教育実習は終わっていないため、教育実習に行く必要がある人も発生したりします。
なので制度上は100%全員が教育実習を回避できる訳ではなくて、人によっては必要になると言うくらいの仕組みです。


さて、それとは別に2つ目の取得方法の、高校の教員免許保持者が高校の他教科の免許を追加取得する方法です。

これ、教育委員会で"教育職員検定"と言う試験を受けます。
合格してしまえば免許ゲットです。

ちなみに試験は学力、身体、人物の3つの試験が行われます。

学力に関する試験と言っても筆記試験ではなくて、書類審査です。
具体的には大学等で指定の科目が取れているかどうかを判断します。

合格の為の単位数はしっかり決まっていて、公民の教科に関する科目が最低20単位、教職に関する科目が最低4単位必要です。
ちなみに内訳なども決まっています。

初めて取る方法だと人により21~40単位で単位数が異なりましたが、この教育職員検定であれば誰でも24単位です。

ちなみにさっき高校工業の話をしましたが、高校工業の人が追加取得する場合にも24単位なので、高校工業の人であってもこの方法であれば教育実習は回避出来ます。

ただ試験は学力に関する試験以外に、身体に関する試験と人物に関する試験があります。

身体に関する試験は病院に行き、健康診断を受けます。
健康だと言う診断書が発行されれば合格です。
逆にここが引っかかると、健康にならないと合格出来ないので本気で難しい試験になります。

人物に関する試験は、勤務先の校長や教頭などからの推薦状が発行されれば合格です。
校長から、君にはまだ早い。とか、謎の理由で推薦状が発行して貰えず突破できない人が稀にいます。
ここは人間関係も重要なので、それはそれです。


とりあえずはそんな仕組みです。
どっちにしても教育実習は不要でしょう。
でもどっちも方法で免許を取るかだけは色々検討して見て下さい。


とりあえずは纏めですが・・・

何度もいいますが、大学入学前に単位認定日を各大学で確認してから在籍するようにして下さい。
これは個別に問い合わせないと分かりません。

ただ面倒なので、単位認定日を無視して入学する人が大半です。
でもその場合には単位については1年間で取れるかもですが、免許については2年間かかると言うくらいのつもりで考えておいて下さいね。

長くなりましたがとりあえずはこの辺で。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる