ここから本文です

アルマイトの鍋は、うどんの汁とか味噌汁の塩分に反応して腐蝕……底に穴が空くんじ...

【馬連オヤジ】さん

2018/1/1521:04:29

アルマイトの鍋は、うどんの汁とか味噌汁の塩分に反応して腐蝕……底に穴が空くんじゃのぉ〜。

この間「味付け卵」を作った後に鍋洗って、お湯沸かしとる時にやたら炎が赤なってうるさいから、鍋底を見たら1mm位の穴が2箇所も空いとった……。

今年に入って2回目でびっくり。滅多に見んから、おそらく丁度、対応年数が過ぎた頃なんかのぉ〜。

鍋底以外は、見た目綺麗な感じなんじゃが……ワシの使い方が悪かったんじゃろか?

閲覧数:
119
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/1/1607:29:31

>アルマイトの鍋は、うどんの汁とか味噌汁の塩分に反応して腐蝕……底に穴が空くんじゃのぉ〜。


調味液どころか普通の水道水でも腐食は進行しますよ
国産の分厚い鋳物シュウ酸アルマイト鍋(金色)を浴室蛇口ポタポタ水漏れの水受けとして連日使っていたら、いつしか鍋底から細かい気泡が立ち上ってきた。
よく見ても目で判別できるわけではないが、アルマイト皮膜が形成されていないピンホール部分のアルミ生地が水道水と反応して気泡となったと思われ。

他にハードアルマイト加工の水筒を水差し替わりに使っていたら腐食アルミの固まりがごそっとコップに入ってきて驚いたことも。
水筒の底を見たら塗装が水ぶくれになっていた。かなりの期間アルミ水溶液を飲んでいたことになるね。

アルミ製品は上の事例からも取り扱い要注意の筆頭
アルミ生地の鍋(行平等)は使用を避け、アルマイト鍋も強塩分、酸性アルカリ性の調理もなるべく避け、洗浄後は素早く乾燥させ、鍋で料理保存は絶対しない等細かい注意が必須ですね。

質問した人からのコメント

2018/1/16 12:16:25

鍋って長持ちする物って概念があったんじゃが今回の件で消耗品だと認識を変えたのぉ〜。

で早速ホームセンターで新しい物を買いに行った。
1500円くらいだったトコロをみたら……長持ちせんのに納得がいったのぉ。詳しい解説ありがとう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

udq********さん

2018/1/1521:15:45

そうじゃろう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる