ここから本文です

どうか力を貸してください。 キャバクラをやめたいのですが、辞めさせてもらえま...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1611:22:50

どうか力を貸してください。
キャバクラをやめたいのですが、辞めさせてもらえません。

はじめまして。
私は19歳の男性です。
今までの人生の中で最も困っています。

どうしても解決したい問題があります。
どうか力を貸してください。

その問題とは「キャバクラ嬢として働いているキャバクラ店での仕事を退職したいのに、退職させてもらえない」というものです。

先程、20歳の友人(女性)から相談を受けました。
彼女は1年2ヶ月前から静岡県内にあるキャバクラ店でキャバクラ嬢として働いています。
後ほど詳しく説明しますが、彼女は店側からの理不尽な罰金制度をはじめとした嫌がらせを受け、1日でも早く退職したいと考えております。
ですが、辞めたいと申し出ても「人が足りないからダメだ」などという理由で辞めさせてもらえません。
約3ヶ月前から辞めたいという希望を出しているのですが、それでも辞められず、自分だけでは解決できないので私に相談してくれました。
皆様のお力をお借りして、どうにか彼女が退職できるようにしてあげたいのです。
どうか、よろしくお願いいたします。

辞めたい最大の理由は「理不尽な罰金制度」です。
これは、「事前(出勤日の前日まで)に欠勤連絡をしておけば対象外だか、出勤日当日に欠勤連絡をした場合は罰として罰金がある。」というものです。
明確な金額は不明ですが、1日働いても取り返せない程の金額を罰金されるようです。
この罰金制度は彼女が働き始めた当初(1年2ヶ月以上前)からあったようですが、最初は誰もが納得のいく金額で、途中からいきなり高額になりました。
これだけの問題でしたら事前に欠勤連絡をすれば防罰金をぐことができるのですが、なんと「事前に欠勤連絡をしても、当日になると欠勤連絡は入っていないこととなっており、出勤日扱いにされている。」とのことなので、これでは休むと給料がどんどん減っていくということになってしまいます。
また時には、「この日に出勤してくれれば、先日の罰金は取り消してあげるよ。」と言ってくるようです。
経営者(立場が上の人)がこのように工作をして嫌がらせをしているようです。

何度も辞めたいと申し出ていますが、「人が足りないから辞められては困る。」や「もっと稼いでもらわないと困る。」などの理由で辞めさせてもらえないようです。
彼女本人の他にも同じ理由で辞めたいと言っているキャバクラ嬢が1人いるのですが、その女性も同じような理由で辞めさせてもらえません。
出勤することを拒否し続けても、まだ渡していない給料もあるし、正式に退職手続きをする必要があるので、結局は店に出向かないといけません。
だからといって、店に行ったところで辞めさせてもらえないのです。
彼女はもう店に行くのが怖くなり、昨年の12月24日あたりからずっと出勤していないので、受け取っていない給料は多くても1ヶ月分とのことです。
ですが、彼女自身はお金が欲しい訳ではなく、一日でも早く退職したいのです。

彼女自身もですが、相談を受けた私自身、法律のことやどうやったら彼女が退職できるのかが自分ひとりでは分かりません。
本当に情けないです。

まだ警察や他人には相談していない内容です。
彼女には現在の店の状況を簡単に連絡してくれる直接的な協力者(キャバクラ嬢)は数名いるようです。
ですが実際に辞めたいと思っているキャバクラ嬢の明確な人数は、今のところ彼女自身ともう1人の合計2人です。

この問題は法律的に考えて、お店側が違法な行為をしているのでしょうか?
また、退職するには警察や専門家などの協力が必要になりそうでしょうか?
できるだけ早くスムーズに退職させてあげたいと思っています。
具体的に退職までの手順を教えていただけますと嬉しいです。

本当に困っています。
どうか、どうか、よろしくお願いいたします。

この質問は、8m_********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
722
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鈴木圭史さんの画像

専門家

鈴木圭史さん

リクエストマッチ

2018/1/1721:04:29

ご用命ありがとうございます。
ご指摘の件ですが、お店側とキャバクラ嬢の関係は実質的に雇用契約と同じだと考えられます。
むろん、お店側はキャバクラ嬢とは請負契約とか委託契約だとかいろいろな表現をされると思われます。

実質的な雇用契約だと考えられるので、退職の申出をしたときから2週間で労働契約が終了することになるでしょう。

ご質問者のケースでは、退職を申出たけれど、お店側から慰留をされて退職を撤回したということが読み取れます。
なので、慰留を了承しなければいいのです。
ただ、どの業界も深刻な人手不足なので出勤要請はなくならないでしょう。
よって、お店側があきらめるまで強い意志が必要ですね。

欠勤に関するペナルティーは業界的によく聞く話です。
ただ、内容を読むと労働基準法違反があると思われます。
この手の業界の問題に労働基準監督署がどの程度動いてくれるかは不透明ですが、ご相談は労働基準監督署、又は弁護士や社会保険労務士事務所でしょう。

以上、円満な解決を祈念しています。

回答した専門家

鈴木圭史さんの画像

鈴木圭史

社会保険労務士

労務リスクの改善のプロ

関西弁で丁寧に対応する社会保険労務士です。 労働相談/過労等の疾病・過労死の労災申請・障害年金申請代理 派遣元責任者講習講師/労働局・労働基準監督署等の監査立会業務 派遣業・職業紹介業の許可申請業務 当事務所では社会保険労務士資格取得希望者を募集...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gig********さん

2018/1/1611:59:12

どういう雇用形態かにもよりますがキャバ嬢って多くは
個人事業主になっているはずです。つまり、キャバクラに
雇われているのではなく、キャバクラから仕事を請け負って
いるということです。ここをまずはっきりさせたほうが
いいです。請け負っているだけなら店側にはキャバ嬢を
引き留める権利はありません。だってその店に就職して
いるわけではありませんから。就職しているとしても一般の
会社と同じ手続きで辞められる権利が労働者にはあります。
罰金どうのはキャバクラではよく聞く話ですがぶっちゃけ
それってただの伝統とか事業主の体のいい騙しです。
基本的に労働に対して賃金を支払うのであって休んだり、
遅れた分を支払わないというのが常識です。
まあ、郷に入りては・・・ではないですが自分が納得して
受け入れ得ているならあえて問題にしないほうが後腐れ
なく辞めやすいかもしれません。
理屈を並べましたが所詮素人の言うことですからプロに
聞くのが一番です。ここで相談するよりというか自身が
直接話をするよりは弁護士に入ってもらった方がいいかも
しれません。
最低限一度は相談に行ってみてください。相談料はかかり
ますが悩んで苦しんでる時間よりはよっぽど安いです。
法テラスとかで相談してもよいかと思います。

har********さん

2018/1/1611:27:30

一般的な会社なら労働基準監督署に なるのでしょうが。
先ずは法テラスに相談してみては。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

気持ちをこめた差し入れを、あの人に

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる