ここから本文です

サラリーマン特定支出控除(単身赴任) と子ども手当について 単身赴任先から帰...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2313:00:03

サラリーマン特定支出控除(単身赴任)
と子ども手当について

単身赴任先から帰省する帰省旅費が給与収入になり課税されています。その帰省旅費の元は自己負担で持ち出しです。
後から会社で

全額補填してもらっています。

もともと経費としたものに課税されたので確定申告しようと考えましたが、かかった帰省旅費が給与取得控除額の半分にギリギリ満たずにできませんでした。

実際の手取りよりも多くなってました収入額に所得制限限度額に近づき、子ども手当がもらえなくなるかもしれない事態になりそうです。

なにか対処方法はないでしょうか。
確定申告できない場合、市税に相談し事情を話せばなんとかなるものでしょうか。

不利益が多く納得いきません。

閲覧数:
265
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kak********さん

2018/1/2518:30:20

そもそも単身赴任者の帰郷のための手当ては
全額給与所得課税なので
残念ですが仕方ありません。

ギリギリのラインで子ども手当などが変わるようなら
ちょっと損かもしれませんが、会社からもらう帰郷手当の額を、子ども手当が上がらないギリギリまで下げてもらうのはどうでしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる