ここから本文です

フロイドローズのギターがかなり時間をかけてチューニングしたのにアームを使わず...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1713:21:58

フロイドローズのギターがかなり時間をかけてチューニングしたのにアームを使わずともシャープしてしまいます。大阪のギターリペア に持って行って、調整およびチューニングをしてもらいアドバイスももらったのです

が、やはり狂います。やはり気温と湿度も関係しているのでしょうか?僕の今住んでいる地域はとても湿度高いです60から70くらいはあります。

閲覧数:
66
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gri********さん

2018/1/1714:46:58

まず、ピッチが上がるというのは保管時にということですよね。
で、張りたての後で半音近く上がるかと。
色々要因はありますが、そのようなものです。
一度、ロックナットを外して再チューニングすれば、ファインチューナーの微細な調整で納まると思います。

あまりにも気になるのならESPから出ているアーミングアジャスターを用いるとアームアップする力に対して反力が発生するのでチューニングは落ち着くと思います。

湿度に関しては常にその状態ならネックもそのように調整してあるので問題は無いと思います。
むしろ、季節の変わり目が大騒ぎになります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/1715:51:39

    ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる