ここから本文です

国公立大学の薬学部を目指している高校2年です

アバター

ID非公開さん

2018/1/1714:21:15

国公立大学の薬学部を目指している高校2年です

全ての国公立大学の薬学部が簡単ではないことは承知の上で質問させていただきます

選択は物理と化学を取っていて前期では富山大学を受験しようと思っているのですが、中期や後期で迷っていました。そんな時に学校で進路説明会みたいなものがありその医療部門のようなところで聞いた話なのですが、国公立大学の薬学部の中では岐阜薬科大学が比較的簡単だからそこは絶対に受験した方がいいというものでした。ただ、いくら調べても偏差値などはそこよりも低いところはあり何が簡単なのかがよくわかりませんでした。

そこで質問です
①本当に岐阜薬科大学は国公立大学の薬学部のなかでは簡単なのですか?
②もし①が正しいのならなぜ偏差値は高いのに簡単なのでしょうか?
③岐阜薬科大学は合格者の得点などは公表してないと思うので予想でいいのですが、何割くらいが合格ラインでしょうか?

長文失礼しました。詳しくお答えしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
774
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aan********さん

2018/1/2219:55:35

1
中期岐阜薬科は確かに薬学部の中では行きやすい方かと。それより下の中期となると今年できる山口東京理科大学(公立大学)位かな?今年からなので予想ですが。
薬学部!って決めているのであれば中期岐阜薬科、ちょっと下げて山口東京理科って考えるのが妥当かと。
2と3
あくまで国公立薬学部の中ではという話なので最低でも偏差値60は越えないと話にならないレベルです。センター試験なら8割,二次の過去問解いて6割強とかです。試しに過去問を解いてみたらいかがでしょうか?それなりの進学校でも上位でないと厳しいレベルです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/23 21:31:13

なるほど、詳しく回答いただきありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる