ここから本文です

ロードムービーってわかりやすく言えばどんな映画ですか?また、その代表作に何が...

iso********さん

2018/1/1823:27:08

ロードムービーってわかりやすく言えばどんな映画ですか?また、その代表作に何が挙げられるでしょうか?

閲覧数:
79
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eit********さん

2018/1/2219:21:29

ある意味、BSジャパンでやってる番組「ローカル路線バス・乗り継ぎの旅」なんかも、ロードムービーと言えるかもしれません。


…まあ、ヴェンダースの「都会のアリス」や「パリ・テキサス」、スピルバーグの「続激突カージャック」、イーストウッドの「センチメンタル・アドベンチャー」、R・スコットの「テルマ&ルイーズ」、リンチの「ストレイト・ストーリー」あたりが、代表的な作品でしょうか…。

かのゴダールが、“男と女と、一台の車があれば映画ができる”…と言ったように、少ないキャスト、ほとんどセットを使わないロケ中心の撮影など、お金がない映画作家が映画を作る時の定番のひとつがロードムービーだ…みたいな感じはあると思います。

とはいえ、そういった低予算のものだけでなく、最近のアメコミ映画の「ローガン」なども、お金をかけつつ、とても味わいのある立派なロードムービーでしたね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tot********さん

2018/1/2216:29:29

旅の途中でおこる様々な出来事の話
こてこての日本語で言うと「旅行記」「紀行」「道中」

旅立つきっかけとかでジャンルが異なります。

異なるジャンルでこの3作品
「スタンド・バイ・ミー」
「イージーライダー」
「リトル・ミス・サンシャイン」

koz********さん

2018/1/2213:27:28

先の回答者様が、仰って居る様に、旅をしながら、様々な人々と出逢い、色々な事に遭遇する映画です。

皆様が数々の名作を挙げておられますね。

私は後三作品を挙げさせいただきます。

( 忍冬の花のように )

気儘な一人旅を続ける、カントリーミュージシャンのバックと、二人の女性の愛と葛藤を綴った作品です。

主人公のバックを演ずるのは、カントリーミュージック界の大御所の、ウィリーネルソン氏です。

( ハリーとトント )

主人公ハリーは、妻に先立たれ愛猫のトントと、ニューヨークのアパートで、暮らして居ました。

或る日アパートの強制立ち退きで、住み慣れたアパートを追い出されます。

愛猫のトントと、離れて暮らす子供達を訪ねますが、身を落ち着ける場所では無く、トントとさらに旅を続けます。

主人公のハリーを演じた、アートカーニー氏は、此の作品で、アカデミー主演男優賞を受賞されました。

( 1900年 )

西暦1900年の或る日、イタリアの大農場主の家に、一人の男の子が生まれました。

同じ日に、大農場の小作人頭の家にも、男の子が生まれました。

二人は喧嘩友達として成長し、やがて第一次世界大戦が始まり戦場へ、二人の運命はフェシズムの嵐に翻弄され、第二次世界大戦へと、そして迎える終戦、またもや二人の運命が翻弄されます。

更に時が流れ、迎えるラストシーンは傑作と
言えます。

大農場主の息子を、ロバート デニーロ氏

小作人頭の孫を、ジェラード パルデュー氏が演じて居ました。

ryo********さん

2018/1/1912:15:49

旅する映画で、二人で旅を始めるか、道中二人連れになる
場合が多い。


代表作としては

「イージー・ライダー 」(1968年、アメリカ)
「真夜中のカーボーイ 」(1969年、アメリカ)
「ペーパー・ムーン 」(1973年、アメリカ)
「スケアクロウ 」(1973年、アメリカ)
「ストレンジャー・ザン・パラダイス 」(1984年、アメリカ)
「パリ、テキサス 」(1984年、西ドイツ・フランス)
「ミッドナイト・ラン 」(1988年、アメリカ)
「レインマン 」(1989年、アメリカ)
「テルマ&ルイーズ 」(1991年、アメリカ)
「ストレイト・ストーリー」(1999年、アメリカ)
「サイドウェイ 」 (2005年、アメリカ)
「モーターサイクル・ダイアリーズ」 (2004年、アルゼンチン・
アメリカ・他)

こうして眺めてると傑作が多いですね。
もしあまり見ていないなら、それぞれに違ったアプローチで
作っているので、オススメですよ。

bor********さん

2018/1/1908:59:16

旅をしながら色々ある映画

アバター

ID非公開さん

2018/1/1908:26:16

ざっくり言うと「旅をする映画」ということになります。

一人または何人かの人物が旅をする…その過程で起こった出来事、触れた物事によって、登場人物の心情や人物同士の関係性、または人物たちと社会との関係性が変化する…というのが基本フォーマットです。

”旅”…というのが、観光旅行だったり仕事の出張だったり、逃避行だったり追跡行だったり。
あるいは強制的に連行される過程だったりもする…というのが面白いところです。


代表的な例としては

『幸福の黄色いハンカチ』
『菊次郎の夏』
『イージー・ライダー』
『続・激突/カージャック』

…などでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる