ここから本文です

カルテルとトラストは、どう違うのですか?

アバター

ID非公開さん

2018/1/2016:16:29

カルテルとトラストは、どう違うのですか?

閲覧数:
280
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ghw********さん

2018/1/2016:35:04

「カルテルとトラスト」の違い。

「カルテル」とは、
企業(事業者)間で価格や生産数量(生産計画)、販売地域などを協定すること
を指します。

例えば、携帯電話会社が数社で、携帯の利用代金は○○円以下にはしないようにしようと協定することはカルテルにあたります。

『寡占状態にある同一業種の企業が競争を避けて利益を確保するため、価格・生産量・販路などについて協定を結ぶこと。また、その協定。各企業の独立性が保たれている点でトラストと異なる。独占禁止法で原則として禁止されているされているが、不況カルテルと合理化カルテルについては、公正取引委員会によって認可される場合がある。企業連合。』



「トラスト」とは、
同一業種の複数の企業が株式の買収や持合い、受託をおこなったり、また、持ち株会社を設立し同種企業を傘下に持つなどにより事実上企業として一体化させる、企業経営の形態のひとつを指します。

例えば、携帯会社A社が、携帯電話会社B社の株式を持ち合うことで、事実上B社をA社と一体のものとしてしまうことはトラストにあたります。

『同一業種の企業が資本的に結合した独占形態。自由競争による生産過剰・価格低落を避け、市場独占による超過利潤の獲得を目的として形成される。カルテルよりも結合の程度が高く、加入企業の独立性はほとんど失われる。』

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/22 11:24:29

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる