ここから本文です

広告でよく目にする未使用車のメリット デメッリト教えてください

h0766561333さん

2008/8/1816:55:48

広告でよく目にする未使用車のメリット デメッリト教えてください

閲覧数:
180,409
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2008/8/1903:14:29

未使用車というのは、我々業界のあいだでの言葉の意味は、新車を登録しただけの状態のものです。従って、未使用車=中古車です。ただ、走行距離がキャリアカーへの積み下ろし程度の数kmのもので、座席にもビニールがかぶったままの状態の車を「中古車」と呼ぶのはさすがに商品価値をうまく表現していないということで、未使用車という苦肉の策のような言葉を用いています。よく新古車という言葉も耳にしますが、これも未使用車と同義語です。しかし、新古車という言葉は我々の業界では禁句で、広告や店頭でその言葉を用いることはありません。理由は、あくまでも中古車であるのに新車と間違えるような紛らわしい表現であるということです。なかには新車試乗車あがりの中古車を新古車と呼ぶ場合もありますが、これは未使用車とは言いません。
なぜ未使用車がこの世の中に存在するのかと言えば、簡単に言えば新車ディーラーの販売成績を上げるための施策から生まれた在庫車です。新車ディーラーは、目標台数を販売すると支給される奨励金や、決められた台数を売らなくてはいけない取り決めなど、様々な事情があり、あと何台必要というときには自社名義で登録をします。販売数=登録台数ですので、登録をして始めてクリアとなるのです。その言ってみれば在庫が市場に流れたり、自社の中古車販売店の店頭で販売されているのが「未使用車」です。
いずれにしろ、未使用車というのは新車同然の中古車であるという認識のもとにメリット・デメリットを考えるといいと思います。

メリット
値引きされた新車よりもさらに安く買える=新車では負担すべき重量税は未使用車では支払済みなので負担の必要がありません。軽自動車ですと重量税が安いのでメリットは少ないですが、登録車(普通車)のミニバンなどは3年の重量税が10万円近くになりますのでメリット大です。自動車取得税も、減価償却分減額された課税となりますので安くなります。自賠責保険も、未経過分を徴収する販売店もあれば、徴収しないところもあり、徴収しなければそのぶん安くなります。また何よりも車体本体価格が新車よりも安く設定されます。しかし、新車も値引きを相当額すると未使用車とあまり価格がかわらなくなる場合もあります。
なお保証については、保証書に2次保証欄というのがあって、未使用車を購入した場合はディーラーで法定12ヶ月点検を受ければ2次保証欄に自分の氏名が記載されて、保証が継承されますので新車と同条件となります。

デメリット
新車よりも車検が短い=未使用車の場合、登録だけしてすぐに店頭では販売されません。さすがに新車に気兼ねして、数ヶ月は寝かされます。従って、新車であれば次の車検は購入してから36ヶ月後ですが、未使用車の場合は購入してから30ヶ月後とかだったりするわけです。
オプションやボディ色が選択できない=未使用車は完成された車ですので、ボディ色を選びたければ希望の塗色の車を探すしかありません。また、製造時に付加されるメーカーオプション品(サンルーフ・ABS・電子制御装置など)も完成された後では追加不可能なので、それがついていなければそれまでです。ただし、ディーラーオプションと呼ばれる後付可能なオプション品(たいていは別カタログになっています)は追加可能です。
ワンオーナー車でなくなる=未使用車はいったん登録されていますので、その車の履歴としてはツーオーナー目になっていまします。しかしこれは気分の問題であり、その車を処分(売却・下取)するにあたってワンオーナーでないからと査定価格が大幅に下がることは最近はありませんので、実質的なデメリットとは言えないと思います。

質問した人からのコメント

2008/8/20 09:53:23

降参 貴重なご意見皆様から頂き心より感謝いたします。近い将来そこそこ気に入った軽自動車を未使用者で購入考えたいです。気持ちが固まりました。4人の方ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dxcbs244さん

2008/8/1817:52:22

未使用車の場合、大きく分けて2つの理由が考えられます。1つは、新古車です。この言葉も広告などで、よく耳にしますが新古車とは、車は、新しい未使用車だが、型(モデル)が旧い事です。つまり新車ディーラーの店頭で売れずに余った車を販売するのが目的に成ります。
2つ目は、旧型・新型を問わず、登録済みの場合です。一度登録を済ませて有るので中古車扱いですが新車と変わりは、有りません。
デメリットは、新古車の場合、購入した時点で型落ちに成りなす。1つ目・2つ目共に車種のグレードが選べない点や取り付けたいオプションパーツが取り付けられない等があります。例外として中には、新車ディーラーの試乗車が有ります。
メリットは、新車価格に比べ格安で購入できます。特に登録済みの場合は、新車と比べて購入時の取得税が安い点ですかね。

2008/8/1817:14:31

未使用車を購入しました。
未使用車・・・というより、展示車でした。
新型が出たため、安く購入できました。
新車のつもりで乗ってますので、デメリットは感じられません。
サービスで中古のCDMDプレーヤーをつけてもらいました。
ルンルン

2008/8/1817:12:48

メリット
新車として販売できないので安い。
(びっくりするほど安くはないですが・・・。)


デメリット
色、グレードなど希望と一致することが少ない。
メーカーオプションを装備できない。

こんな感じでしょうか・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。