ここから本文です

医療系国家資格のレントゲン技師や臨床検査技師、理学療法士は国家資格としての強...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2214:46:29

医療系国家資格のレントゲン技師や臨床検査技師、理学療法士は国家資格としての強みはありますか?

鍼灸師や柔道整復師と、福祉系国家資格の介護福祉士と社会福祉士は強みがないと聞いてたので。。

閲覧数:
846
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roe********さん

2018/1/2714:07:06

あのう、色々な回答もありますが、

国家資格で、職に困らないのは、医師・看護師しかありません。

まあ、別の資格でも希望の就職ができれば良いですが、それがなかなか・・・

残念ですが、断言します。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/28 22:13:22

現実的な回答ありがとうございます
m(__)m

「レントゲン技師」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

knj********さん

編集あり2018/1/2602:24:49

それぞれに強みは有ります。
まずは業務独占ですかね。その資格の固有の仕事が出来るようになります。
福祉系の国家資格は確かにこの中ではしんどいかもしれないですが。
鍼灸と柔整は開業権があるので開業することが可能です。
その他のPTなどリハビリ系の国家資格、看護師、臨床検査技師などは開業権は無いです。

また医療系の国家資格を持っていると介護の仕事をすることが可能であったりします。(機能訓練指導員)
もし興味があるなら調べてみてください。

sin********さん

2018/1/2215:41:03

国家資格だったら全てに強みはあります。

医師でも看護師でも
社会福祉士でもです。

国家資格の最強の強みはその資格で一生職にはあぶれないし、いちいち登録制とかもないのでお金も必要ありません。
しかも福祉だったら
国家資格保持者のみ急募する施設や病院もありますので
万々歳ってわけです。

衣食住には一生困らないってんのも国家資格の強みです。

yof********さん

2018/1/2215:14:49

そりゃあるよ。

tan********さん

2018/1/2214:50:12

そうですね。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などは、高齢化する日本社会においては、必須資格になると思います。

逆に医療事務などの資格は、全て機械化が進み、不要資格になると言われています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる