ここから本文です

証券会社が抽選で販売するIPO株にはロックアップ契約が付随されて販売されますか?...

gas********さん

2018/1/2221:27:19

証券会社が抽選で販売するIPO株にはロックアップ契約が付随されて販売されますか?なしで販売されるんですか?

いまの抽選販売は100株売りになって当選者が10倍に増えての販売が主流になってるんですか?

1000株で抽選販売している証券会社を教えてください。

閲覧数:
384
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2018/1/2317:13:21

IPO株でロックアップ契約の付いているのは、既存の大株主や持株会の株であって、一般投資家が購入する公募、売り出し株にはロックアップはありません。
現在、取引単位は100株=1単元に統一される過程にあり、新規公開されるIPO株はすべて100株=1単元です。(リート等は除く)
抽選も普通は原則100株=1単元の配分になります。
野村、大和等の対面取引の裁量配分で担当者とそれなりの付き合いがあれば、大型IPOでは1000株配分も珍しくはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rep********さん

2018/1/2314:01:15

IPO株の多くは90日間のロックアップがかかっている場合が多いです。
ロックアップ条項を設けるかどうかは、企業が公開する目論見書を見れば分かります。
しかしロックアップ条項が設けられていても、株価が公募価格の1.5倍になると解除されてしまう場合も多いです。
それからIPOの100株単位と言う話ですが、以前から100株単位で当選者が決定されています。以前には1株単位のIPOも有りましたが、それも10年以上前の話です。
1000株単位の当選者が出るIPOなんて聞いたことが有りません。もし1人で1000株も当選したのなら、よほど人気の無いIPOだと考えられ、公開されれば大損してしまうでしょう。
ほとんどが1人100株です。場合によっては、200株や300株の当選が出るときも有りますが、基本は100株だと思って下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる