ここから本文です

この場合は確定申告?更正の請求?

アバター

ID非公開さん

2018/1/2609:23:39

この場合は確定申告?更正の請求?

ごく一般的なサラリーマンで年末調整で生命保険料控除40000円として
年末調整が終わっている人がいたとします

その人があとで確認したら、まだ生命保険料控除の対象となる保険料を支払っていることが
わかって
計算すると生命保険料控除が120000円になるということが分かった場合
(もちろん計算に誤りがなく、29年分に支払ったものという前提)

この場合って、一度確定?した保険料控除の額を増やして税金を減らしてもらうのだから
更正の請求になるのですか?

それとも一般的な確定申告と同じく保険料控除120000円として確定申告(還付申告)
をするのですか?

年末調整でやってなかった医療費控除なんかを受ける時は、確定申告(還付申告)なのは
分かるのですが
このように年末調整でやった金額を変える場合はどうなのか気になりました

閲覧数:
357
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

和泉俊郎さんの画像

専門家

和泉俊郎さん

2018/1/2616:03:28

新たな保険料控除証明書が出て来た場合、下記いずれかの方法でご対応下さい。

1)会社へ提出済みの保険料控除申告書を修正して年末調整をやり直してもらう。難しいかも知れませんが、法定調書や給与支払報告書の提出期限は1月末ですから、修正をしてくれる可能性はあります。
2)源泉徴収票と会社へ提出した保険料控除申告書(添付した保険料控除証明書含む)の写し、それと新たに出て来た保険料控除証明書を付けて、確定申告(還付申告)をする。

回答した専門家

和泉俊郎さんの画像

和泉俊郎

税理士

黒字化支援から相続まで親身にサポートできる税理士

◆事業内容 ■ 税務  ● 税務代理  ● 税務書類作成  ● 税務相談  ● 資産対策 ■ 会計巡回監査  ● 証憑書類の整理・保存の指導  領収書・請求書等、取引の事実を証明する書類を正しく収集・整理・保存できるようにご指導致します。  ● 記帳・起票指導...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2018/1/2609:34:53

年末調整は確定申告の縮小版ではありますが、確定申告ではありません。
そのため、自分で提出する場合は確定申告になります。

一度提出した確定申告から所得が減額となる場合は更正の請求。逆に所得が増える場合は修正申告という手続きになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる