ここから本文です

Aがその所有する土地を建物所有目的でBに賃貸し、Bがその土地上に建物を所有す...

cyvtjvfさん

2018/1/2811:46:36

Aがその所有する土地を建物所有目的でBに賃貸し、Bがその土地上に建物を所有する場合において、A、及びCが、Bからその建物を買い受けたときは、賃借権は消滅する?

ばつ。建物所有を目的とする土地賃借権、いわゆる借地権を他人と共有する場合は、その借地権が設定者に帰した場合でも借地権は消滅しない。

え?おかしくね?だってこのケースで、賃借権をBが持っている意味があるか?

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/2814:25:34

論点は自己借地権が認められるかどうかですよ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「借地権者 借地権設定者」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dia_fifteenさん

2018/1/2812:05:38

えっ?じゃあCの立場は?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。