ここから本文です

【妻のモラハラ。離婚希望】養育費を払わなくて良い方法は?

アバター

ID非公開さん

2018/1/2917:32:51

【妻のモラハラ。離婚希望】養育費を払わなくて良い方法は?

結婚3年目、子供1人持ちの夫です。

結婚した当初から、私は妻に相当色々とキツいことを言われたり、されたりしてきました。

もちろん私も、カッとなった時は、妻にキツいことを言ったこともありました。

ここまでは普通の家庭、夫婦であれば当たり前だと思います。
喧嘩両成敗ですし、お互い違う人間なのですから。

※割合的には、私が妻の顔色を伺いながらの、8割方、妻に言われっ放しでしたが…。
私が何か言うと何倍にもなって(豊田議員のような性格です)自分を正当化して怒号をあげるので、後半はまったく言い返さず、ご機嫌伺いでしたが。

ただ1つ、一番私にとって辛かったのが、結婚序盤から夫婦喧嘩を、妻が隠れて毎回録音していたことです。

妻は
「録音してたと自分から言う私は素直でしょ」
と言い張ります。

それから怖くて、結婚半年目あたりから、私は何も言えなくなりました。

何か証拠を残されて訴えられたりするのが怖いからです。

ちなみに今も妻と子供と同居しています。


と、ここからが本題なのですが。

私は妻に愛情のカケラもありません、
また、酷いと自分でも思いますが、そんな妻から産まれてきた子供にも何の愛情もありません。

何が言いたいかと言いますと、離婚した場合、結果的に養育費も何も払いたくありません。

勝手なのは重々分かっていますが、この気持ちは固く譲れません。

ただ、私には何の証拠も何もありません。
妻にはこれまでの会話を録音してきた証拠があると思います。
※いつどこで録音されていたか、もはや分かりませんが、これまでの小さな揉め事など。

それで妻が
「パワハラ、モラハラ、DV」をされてきました。
と言われたら裁判になっても勝てないと思いまして。

どうしたら良いでしょうか?

※「無責任すぎる、酷いやつ、バカな夫」などの回答はご容赦下さい。
今回は解決策、もしくは解決策の有無のみの御回答を求めています。

本当に切実で、辛いので、どうかお詳しい方アドバイスお願い致します。

閲覧数:
886
回答数:
15
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/2/200:55:04

養育費は払うよと言って、離婚調停には持ち込ませず公正証書を書かないでそのまま離婚。2回くらい養育費を払ってその後はバックレ。

公正証書を書かないことがポイントだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

>養育費を払わなくて良い方法は?

お子さんをひきとって育てたらいいです。
養育費はお子さんのものだから、あなたが引き取ればDV加害妻に払う必要はなくなります

やじるし屋

kin********さん

2018/1/3011:25:58

私も元嫁のモラハラが原因で離婚をしました。

なので状況はわかります。

ご質問の養育費の支払い拒否ですが

離婚して子供を実際に監護養育している親が再婚し、再婚相手と子供が養子縁組をした場合であって、その再婚相手に子供を養育するだけの十分な経済力があるとき

子供が一方の親の再婚相手と養子縁組した場合、その再婚相手に子を養育できるだけの十分な経済力があれば、実父は養育費を支払わなくてもよくなる場合がある

が法的に認めれれる可能性のあるケースです。

妻(元妻)が養育費受け取りを拒否すれば済むという考えもあるかと思いますが
それと支払い義務は別です。

結局は上記に満たさないケースは支払い義務が発生します。

それより大変なのは離婚できるかでは?

相手が録音をしているのがわかったのであなたも録音や録画をすると良いと思います。

モラハラ言動は穏やかに話をしていれば声を荒げていないのでモラハラ言動ではないというわけではありません。
例えばサイレントハラスメントというモラハラもあります。
声を荒げるモラハラより陰湿でより計画的で周囲にバレず
直実に相手を陥れるやり方です。

サイレントハラスメントはメンタルな部分での構造はモラハラと同じですが、相手を苦しめる手段がモラハラよりも陰湿です。

アドバイスですがもし離婚が決定した場合はちゃんと養育費は支払ってください。

次に離婚方法ですが戦術を変えるのはどうでしょうか?
離婚したいのは被害者の気持ちですが
モラハラ者を相手にした場合は大半が離婚拒否になりがちです。

特に妻がモラハラの場合は離婚をした後のデメリットを考えます。
生活が苦しくなるので離婚はしたくない。
離婚になると周囲から問題があると思われるのが嫌だ(仮に旦那が悪いと言いふらしても全員がそう思うわけではないのでモラハラ者の性格からするとそこは避けたい)

なの逆発想をして相手が離婚をしたい気持ちにさせる手もあります。
でもこれにはリスクもあります。

手法は大きく二つ
モラハラ者は自分が王様(女王さま)にしてくれる相手が必要です。
それがあなたです。
モラハラに怯える、怒る、従う、これらの行動はモラハラ者の心の栄養にされています。
なのでモラハラに翻弄されない、毅然な態度で接する、信念を貫く、姿勢が第一レベルです。
これで相手からのモラハラはある程度減るとは思います。
攻撃を仕掛けても動じないのであればモラハラする楽しみが減るので、

問題はこの状態で離婚を思ってくれると助かるのですが
多分そうはいかないと思います。

次逆モラハラです。
暴言を吐けとと言う意味ではなくモラハラ者の独特な性格を逆手に使い
簡単に言うと嫌われることです。

モラハラ者は実は小心者です。
お気づきかと思いますが人からの指摘や見下されることを人一倍怖がります。
原因はモラハラ者は自己肯定感が低く、等身大の自分を見るのが怖くて
去勢を張って生きています。
なので外面が良いのは良く思われたい、認めてもらいたい、特別扱いて欲しい願望が強いからです。
なので良く思わせたい相手からバカにされることを恐れます。
ママ友、友達、あなたの両親、その他妻が関わる社会。

なので嘘ではなく事実を広めることです。

それとあなたとの関係ですが
逆モラハラですが事実の事柄をベースに言動否定です。
これも感情的ではなく、冷ややかに、淡々と。

リスクと書きましたがこれをすると辛いことがあります。
人の心を傷つけるこの苦しみ
トラブルが増えるのでそのストレス
周囲から誤解を招く恐れがあること。

実は私はこれを実行したんです。
必要悪と思い心を鬼にして相当相手が傷つける言動をしてきました。
正直心が壊れそうな気持ちになりました。。。

でも最終的には離婚成立です。

最後に離婚条件は普通にしてください。
財産分与、養育費、面会権です。

とりあえずは弁護士を雇うことが最初です。
私もはじめはそこからでした。
上記のことは最終手段として考えてください。
私の場合は実家に同居していたので別居もできない環境でしたので
最後はこの手を考えて弁護士に相談をして自分が不利にならない内容で
戦いました。
それと弁護士を入れることで離婚とはどんなことなのかがわかります。
法律もあります、権利もあります。
弁護士もいるので第三者の意見やモラルもあります。

あなたの場合は別居も可能な環境だと思います。
時期と手法を相談してください。
だだし別居だと時間はかかります。
相手もあなたがいないので ATM扱いしやすいです方。

それと弁護士はモラハラが得意な方を!

最後に相手に愛情のカケラもないのはわかります。
それ以上に怒りや恨みもあるかもしれません。


私自身がそうでしたらか
でもモラハラを調べてわかったのがモラハラは心の病だということです。
相手の異常言動も精神攻撃もモラハラ者の病が起こした防衛本能であり
悪意はないんです。

冷静に思えば哀れな人たちです。
もちろんモラハラは人に道に外れた言動ですが

プロフィール画像

カテゴリマスター

zzz********さん

2018/1/2919:25:39

妻が出す証拠が何の効力を持つというのでしょうか。

あなたが死ねと何百回も連呼していたとでも言うのなら、慰謝料等に結び付くこともありますが、普通の夫婦喧嘩なんか、裁判所は無視しますよ。慰謝料を認めることはありません。

で、録音データという名のゴミを抱えた妻は何がしたいのでしょうか。あなたは何に怯えているのでしょうか。妻の罵声がしっかり記録されているだけなのではありませんか?


馬鹿馬鹿しいので相手にしないことです。夫婦間で慰謝料が成立するのは、警察沙汰に出来るレベルの違法行為(通常の罵声を飛ばす程度の夫婦喧嘩はこれに当たらない)、もしくは夫婦間以外の性行為など、極わずかです。何も無いでしょう。


>離婚した場合、結果的に養育費も何も払いたくありません。

無職の無収入になれば、支払いようがありませんよね。仕事辞めちゃったら如何ですか。


>「パワハラ、モラハラ、DV」をされてきました。
>と言われたら裁判になっても勝てないと思いまして。

その証拠が出ないでしょう。

そもそも論で、あなたは踏み倒す気なのですから、いくら負けても関係無いですよ。

いくら妻が裁判で1億とか勝ったところで、あなたが払う意思を持たず、資産も持たず、職も無ければ、妻には1円も入りません。あなたは生活保護で暮らして行けば良いのではありませんか?


>どうしたら良いでしょうか?

何もする必要無いですね。さっさと仕事を辞めて、妻に対して婚姻費用の請求でもしたら如何ですか。

離婚を成立させないなら、所得の多い方から少ない方への支払い義務があります。だからあなたが無職、妻が有職なら、妻があなたに支払う必要ありです。そうやって妻から奪えば良いでしょう。

離婚すれば妻からあなたへの支払い義務は消えますが、養育費は所得から計算するので、結局無職の無収入なら払いようがないので、月額500円とかですよ。それも踏み倒せば良いでしょう。

裁判所で取り決めても、あなたが転職して勤務先を不明にして、口座も空っぽにしておけば、差し押さえはまず無理でしょう。持ち家とか車なんかは持たないでください。そうすれば、差し押さえから逃げ続けることも不可能では無いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jxd********さん

2018/1/2918:57:07

録音してるって

8割は、妻の激高した声が入っているんでしょ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/1/2918:42:58

今からでも遅くはありませんので、ちょっとしたケンカを吹っ掛けてみて、録音をするようにしましょう。当然、自分は言い返さない様にして。

それと、もうセックスレスでしょうけれど、誘って断られるという事を5回~8回程度をやってみて、日記にその状況を書いておいたり、状況の録音をしておくと良いと思います。

どっちにしても法定離婚事由の5番目の「婚姻を継続しがたい重大な事由」に該当となります。

相手が夫もこういう事をしてきている、と主張してきても、お互い様である事を言うために、ケンカの録音を使い、セックスレスは離婚事由になるため、それを決定打として使う感じです。それで認められれば妻から慰謝料を取れます。

次に養育費の件ですが、養育費はどうしても掛かって来てしまいますが、妻が子供を会わせない事が予測されるなら、「面会交流の間接強制申し立て」によって、会わせない毎に制裁金を課金する事ができます。その額が養育費より多く(または同額)認められれば、会わせてもらえない期間は養育費を払わなくても良くなりますね。

ただし、これには離婚時に面会交流の設定(例えば月に1回、3時間程度など)を裁判所で定めておいてからでないと、間接強制の申し立てができないので、表面上は子供に会いたいと主張する事が重要です。

最初から「子供に会いたくない」と言ってしまうと、会わせない事による制裁金を要求できなくなるからです。

これからの流れとしたら、前段の録音やセックスレスの証拠が集まったら、弁護士と相談して、離婚前提の別居を始め、子供との面会交流を先に裁判所に申し立てます。それは簡単な手続きですし3000円程度でできますから、先に子供と会う権利を確保しておくと言うものです。弁護士費用は別途ですが、離婚の裁判等の準備としてやってもらいましょう。

この面会交流の調停は早ければ1回で決着がつき、調停調書が作成されますので、その謄本を大切に保管しておきましょう。後日でも謄本は取れます。

その後、離婚調停の申し立てをするのですが、これは法定離婚事由に該当させるために必要な証拠類を弁護士と相談しながら、主張を組み立てていきましょう。こうした事が得意な弁護士に依頼する事をお勧めします。不得意な人も居るので注意が必要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる