ここから本文です

民主主義は堕落した政治制度じゃないでしょうか。 民草は、自らの生活に直ぐに...

yam********さん

2018/1/3017:48:34

民主主義は堕落した政治制度じゃないでしょうか。

民草は、自らの生活に直ぐに直結することしか考えず、長い目で物事を見ずに政治を評価しますよね。

しかもメディアに惑わされやく、無知であり、政治に関心がない人間が大半です。

その証拠に、イギリスのEU離脱や、トランプ当選、ネトウヨの増殖などが挙げられます。

これは思想をある程度制限して、自由民主主義を制限し、
有能な指導者の元で国家社会主義を進めるべきだということを暗示してませんか??

補足ロシアが北方領土を返すはずがないのに日本が交渉するのも民主主義のせいだよね
選挙対策でやってるだけで、そのせいでロシアとの関係が悪くなる
だというのに現実を見れない民草は北方領土返還につおて交渉しないと公約を立てれば売国奴と罵る
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121854594...

閲覧数:
72
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2018/2/507:41:52

>自らの生活に直ぐに直結することしか考えず、長い目で物事を見ずに政治する
おお! 自民党のことじゃん!(w

1)日本では 竹槍で米軍と戦おうとした独裁者を
「竹やりでは間に合わぬ」と批判したら殺されかける
そういう暗黒時代があり

人材選抜制度に問題があって 指導者の質が低すぎて
日本は独裁に向かないのがWW2で明らかになった


2)政治家や 官僚は 賄賂で買収されて国を裏切る
借金1000兆円も 賄賂欲しさの法人/所得減税
やりすぎが原因


以上から、民主主義はもっと増進すべきだが

投票には「客観クイズ2問」つけて
全問正解3票 1問正解2票 全部不正解1票として
あまりに不勉強な人間の票は 軽くしたほうがいい
かもしれない

------------
トランプ当選や ブレグジットだが

グローバリストによって
米国が空洞化したのは事実であって

米国人をクビにして 不法移民を
奴隷賃金で使っているブラック社長から
政治献金を貰っていたのがクリントン家

グローバリストがマスコミ支配して
反グローバリズムを 事実歪曲して
叩いているので

「イギリスのEU離脱や、トランプ当選、ネトウヨの増殖などが挙げられます。」と仰る トピ主のほうが「メディアに惑わされやく、無知であり、政治に関心がない」人である可能性が高い。

マスコミ人の息子として申し上げるが
マスコミは商売で、広告主には逆らえない

そして 広告主がグローバリストである場合が多く
マスコミのアンチグローバル叩きには
歪曲・偏向は混入している

-------------
そもそも
在日が日本の国政に干渉するのは内政干渉で
ましてや 独裁主義推奨とか グローバリズム推奨
などは どうかと思われ

  • 質問者

    yam********さん

    2018/2/514:50:44

    イギリスのEU離脱後、英語圏の掲示板で
    「EUってそもそも何?
    そういえば、EU離脱するとデメリットあるの?」
    っていうような書き込みが多くあったそうで、
    それは反EUばっか宣伝するメディアに民衆が騙されたからじゃないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m10********さん

2018/2/507:19:24

民主政治から女子層を排斥すれば、政治的民度も幾分か高まろう。
女子層はミーハーゆえに、とにかく民度が低い。

kok********さん

2018/2/422:33:39

我々は皇国主義連盟という者です。
皇国主義とは、天皇と国民の両者による政治を目指す思想です。具体的には天皇の属する枢密院(仮称)と国民の属する国民会(仮称)、民行裁判所(仮称)による国政を目指します。
枢密院は立法及び行政を行います。枢密院は天皇と、民行裁判所の選定する各分野の専門家で構成されます。
国民会は枢密院の立法・行政に対して提案をし、必要とあらば拒否権を行使します。拒否された行政内容や法律は無効或いは廃止となります。国民会は選挙で選ばれた代表者で構成されます。
民行裁判所は上記の二つの機関を監視し必要とあらば解散させます。要するに、国政を正常なものにするための機関です。そのためこの機関は国民から厳しく審査され、国民は必要とあらば裁判官を総解職(リコール)することが出来ます。民行裁判所は国家資格を持ち、尚且つ厳重な審査に合格した者で構成されます。
枢密院が法律を制定し、それに則りながら国民に対し政治を行います。各分野の専門家と、国民の福利・幸福を考える立場にある天皇によって法案が議論、議決されます。そして、その法律や行政内容に不備や問題点があった場合、国民会がこれを議論し「国民の意思」として拒否権を行使します。また国民会は「こういう立法・行政をしてほしい」というものを議論し、これも「国民の意思」として枢密院に提案します。そして民行裁判所はこれら一連の国政内容を監視し、枢密院の暴走、国民会の拒否権の濫用、その他国政としてふさわしくないことがあった場合に慎重な協議の末、枢密院・国民会を解散させることが出来ます。ちなみに枢密院・国民会は民行裁判所に互いの解散命令の要求が出来ます。国民は、枢密院から政治を受け、国民会に立候補、そして立候補者を選挙し、民行裁判所を審査・個別解職又はリコール出来ます。
何故このような政治制度を目指すのか、それは今の衰退した政治制度を打破し、真に国民のための政治制度を打ち立てるためです。現在の政治制度では、国会議員の誰でも内閣総理大臣、つまり行政のトップになることが出来ます。そのために、国会議員は何かにつけて内閣を批判し、揚げ足を取り、どんな小さな問題でもあたかも大問題であるかのように取り上げ、追求します。本来国政を議論するための議会・議論時間を、内閣のスキャンダルを暴くために使っている、つまり無駄にしているのです。また、専門知識に欠ける人間が各省庁の大臣になったり、国会議員が私情によって国会での国政議論を妨げ、議論が滞ったりもしています。そこで、不動の指導者を確立し、専門家がその専門分野の省庁の大臣となり、尚且つ国政議論が滞らないような政治制度を、と、上記の政治制度を考えました。指導者には、多くの国民の敬愛を集め、尚且つ国民の福利を第一に考える立場にある天皇が最も適切と判断し、それに伴い、内閣・国会・裁判所の役割を元に枢密院・国民会・民行裁判所を考え出しました。

dre********さん

2018/1/3111:32:51

民主主義以外の精度を採用してどこの国が成功してますか?

有能な指導者はヒットラーですかスターリンですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fle********さん

2018/1/3019:32:38

イギリスのEU離脱や、トランプ当選、は、一概に、ポピュリズムとは言えないと思う。それぞれの国民の冷静な判断だと思う。大きく見て歴史への逆行だが、早すぎる変化を、身の丈に合ったスピードに調整する行為だと考えれば、納得もいく。

ポピュリズムの悪さで言えば、ひどい国は、韓国、タイ、パキスタン、ベネズエラ、フィリピンがあげられる。それでも、今回、フィリピン人はましな選択をしたと思う。

あせって、国家社会主義を唱えてはいけない。

kot********さん

2018/1/3017:54:30

「衆愚政治」のリスクを考えた上でも、現状ではまだマシな部類なのではないかと思います。
誰からも称賛されるような賢人が政治を行うのが一番なのかもしれませんが、なかなか難しいですし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる