ここから本文です

不動産取得税申告書の書き方について質問します。これは、どのように書いたらよい...

アバター

ID非公開さん

2018/1/3018:17:29

不動産取得税申告書の書き方について質問します。これは、どのように書いたらよいのでしょうか?

建床面積 延床面積 既存部分延床面積の3つになります。よろしくお願いいたします。

既存部分延床面積,不動産取得税申告書,書き方,延床面積,家屋,県税事務所,水平投影面積

閲覧数:
596
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2018/1/3018:48:39

まず、建床面積ですが、

家屋を上から見た水平投影面積です。

凸凹で歪な家屋でない限り、1階面積がそのまま建床面積になることが多いです。

次に、延床面積ですが、

1F、2Fの合計面積です。平屋の場合は1階面積がそのまま延床面積になります。

最後に、既存部分延床面積ですが、

増築した場合の既存部分の延床面積です。

写真の書類を見る限り、専用住宅の新築のように、思えますので、

既存部分が別棟の場合は記載不要です。

まぁ、この申告書は形式的なものです。

県税事務所は登記に従って課税しますので、この書類に記載した面積が正しかろうが、間違っていようが、税額に全く影響はありません。

極論すれば、氏名、住所、押印だけでOKです。

とにかく、申告することが重要なのです。

申告しないと、軽減要件に合致していても適用されないからです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/30 18:50:59

分かりやすい回答ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる