ここから本文です

金融事故歴について 先日、カードローン審査に落ちました。

アバター

ID非公開さん

2018/1/3117:23:28

金融事故歴について

先日、カードローン審査に落ちました。

学生の時に作って以来、社会人になってからクレジットカードや車のローン審査も落ちるので仕事の内容や給与の金額などの問題だと思っていたのですが、あまりにどこも受からないのでJICCに確認をしたところH16にクレジットカードで延滞が2回、H21に融資という名目で延滞が1回、そしてどちらも未だ返済がされていない。との情報が載っていました。

その当時は、私は海外留学していた時期で日本には居ないので不思議に思い両親に確認したところ父親が学生の頃に作ったカードを勝手に使用、また私の名義で融資を受けて返済をしていない状況と告白してきました。当然ながら激昂して現在、家族とは連絡を取っていない状態です。

未払い金を支払ったとしても金融事故歴というのはクリアになるのに5年以上はかかると聞きました。勝手にカードや名義を使用されたことを訴えれば歴は消えるのでしょうか?
この有りえない事態に父親には愛想が尽きましたので可能であれば起訴しようと思います。

どなたかお詳しい方、このような内容ですが金融事故歴がクリアになる方法をご教示頂けませんでしょうか。

補足:海外にいたため、当時督促の連絡は私は受けていません。

閲覧数:
255
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mur********さん

2018/1/3117:42:49

個人信用情報会社に記載されている内容が事実でないなら訂正を求める事が出来ますが、そのためにはまずあなたがカード会社に対して「偽の契約が締結されている」と訴えた上でカード会社が認めるorあなたが契約したと客観的に証明できずに敗訴でもしない限りムリでしょう。


>海外にいたため、当時督促の連絡は私は受けていません。

連絡できないから延滞してもいいという理由は成立しません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「金融事故とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yas********さん

2018/2/601:04:49

カードの管理はどうしていたんですか?もちろんお父さんがいちばん悪いので

すがやはりそういう大事なものの管理は自己責任でやるべきです。

それからまだ未納分が残っているのであればいつまでたってもブラックが

はずれないのでまずそれを清算すること。そこから5年間は我慢するしか

ありません。裁判などおこしても時間と費用の無駄であり、父親には

しっかり反省してもらい、今後違う形で穴埋めしてもらうしかないで

しよう。

それからどうしてもお金が必要であるのなら、大手のローン会社等では

審査が通らなくても、中小の金融会社では比較的融通をきかせて

くれる場合もあるので次のサイトを。参考にしてみてください。

http://lornricavarry.seesaa.net/

人生の試練ではありますが、冷静に対応していってほうが

よいと思います。

goo********さん

2018/1/3118:55:54

そのような前歴のある人間をまともに相手する
カード会社はないですよ。
まずは、返済して、5年間待ちましょう。

>金融事故歴がクリアになる方法をご教示頂けませんでしょうか。
弁護士に依頼して、裁判を起こすしかないよ。『時効の援用』
で裁判を起こす?100万単位のお金がかかるよ。

「契約継続中及び完済日から5年を超えない期間」
「「ブラックリストから名前を消します」というタイトルなどで広告を出している業者は100%詐欺広告」

tuu********さん

2018/1/3118:36:06

完済すれば、5年経てば消えます

お父さんを告発できません。親族相盗不可罰です。例え、クレジットカード会社から訴えさせてもクレヒスは回復できません

海外居住は言い訳にはなりません。クレジットカード会社の連絡が付かない場所に行くなら財産管理人を置く必要があります。この場合、お父さんになりますので、表見代理が成立し、クレジットカード会社には対抗できません

弁護士に相談するだけ無駄かと考えます

kag********さん

2018/1/3118:17:20

未精算である限りは5年を経過しても消えません。平成16年のものが残っていることからもそれが確認できます。

債務不存在の確認の訴えを起こし勝訴する、または別の方法で債務精算をするというのが最低限必要であると考えられます。
それには債権者とされる相手方がわからなければ手続きも進まないでしょうし、時期的にも古いですから、難しい案件かと思いますので、弁護士へのご依頼をお勧めいたします。

クレジットカードにつきましては、なぜあなた名義のクレジットカードを遠隔地在住の第三者が利用できているのかという点で、クレジットカードの管理責任に疑問が残るため、あなたの責任割合が0とは認められないかもしれませんから、弁護士を使わない自力解決は不安が残ります。

あなたの親がクレジット会社やローン会社にして起こした詐欺事件については、刑事の公訴時効(7年)が過ぎていると考えられますので、犯罪事実を証明して自分の債務でないと主張をするにしても高いハードルになると考えられ、私にも作戦方針が思い浮かびません。やはり、弁護士への依頼をご検討ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる