ここから本文です

マイヤーの関係式を導く過程です。

アバター

ID非公開さん

2018/1/3121:54:36

マイヤーの関係式を導く過程です。

画像の式(6.32)→(6.34)と式(6.33)→(6.35)の過程がよくわかりません。
マクスウェルの関係式を用いて∂s/∂v = ∂p/∂T、∂s/∂p = ∂v/∂Tなのはわかるんですが、この式だと∂s/∂T = ∂p/∂T、∂s/∂T = ∂v/∂Tともなってますよね。どこからその式が得られますか?

投稿画像

閲覧数:
40
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2018/1/3122:39:37

なにか誤解しているのでは

(∂S/∂V)t = (∂p/∂T)v
∂^2S/∂T∂V = [∂(∂S/∂V)t/∂T]v = [∂(∂p/∂T)v/∂T]v = ∂^2p/∂T^2

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる