ここから本文です

x japanのhideのヘアメイクは本人が自分で考えていたんですか? いわゆるヴィジ...

アバター

ID非公開さん

2018/2/319:56:45

x japanのhideのヘアメイクは本人が自分で考えていたんですか?

いわゆるヴィジュアル系の元祖はhideだと書かれた回答をいくつか見かけました。

ではそのhideのあの奇抜で独創的なヘアメ

イクは、なにをヒントにしていたのでしょうか?

海外のグラムメタルミュージシャンのヘアスタイルや、kissのメイクに影響されているのでしょうか?

あとリアルタイムでhideが生きていた時代に当時10代〜30代だった方にお聞きしたいのですが、あんなに奇抜な人がいきなりメディアに現れた時、世間はどんな反応だったのですか?
かっこいい!と思う人と、受け付けない人と二分したのでしょうか。

長くなってしまったのですが、回答お願い致します。

閲覧数:
124
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/2/323:37:40

こんにちは。

インディーズ時代~Xの初期頃は確かに自分でヘアメイクを考えていましたし、何なら自分だけではなくメンバーのヘアメイクも大部分において考案していたようです。また、衣装はTAIJIと一緒に古着やボロを買ってきてリメイクしていたこともあったようで、初期のXにおいてはhideがスタイリストやヴィジュアル面のプロデューサー的な側面もあったようです。
(このことについてTAIJIは、後に「hideはバンド全体をレベルアップさせようと必死だった」というようなことを語っています。)

で、その発想はどこから来ていたのかということですが、質問者様のおっしゃるように少年時代から聞いていた多くの海外アーティストの影響は大きかったでしょうし、それは本人も認めるところではあります。しかし、本人の言葉によれば最も大きな影響を与えたのは美容師をしていた祖母だったようです。
ご存じかもしれませんがhide自身も美容師免許は持っていますし、それ自体が祖母からの影響であり、初期のXでステージ衣装に着ていた服の中には祖母からの貰い物をリメイクしたものもあると語っていたこともあります。
このように、憧れのアーティストへのリスペクトと同時に祖母からの強い影響が彼を形作っていたと言えるのではないでしょうか。

>あんなに奇抜な人がいきなりメディアに現れた時、世間はどんな反応だったのですか?
意外に思われるかもしれませんが、当時はああいった奇抜さを全面に押し出したバンドというのがたくさんありました。Xだけが特別だったというわけではなく、変な話、似たような雰囲気のバンドはたくさんあったのです。何なら、Xよりもずっと過激なバンドもたくさんありました。
よって、Xだけがああいうキャラで注目されたというわけではなかったのですが、その中で一気にスターダムにのしあがったのがXやColorなどでした。(Colorはメジャーレーベルとの確執(?)などもありすぐにインディーズに戻りましたが、Xはどんどん人気が出て、知名度や動員数で他を圧倒していきました。)
この辺は、当時のバンドがあまり好まなかったバラエティー番組への出演を積極的にしたり、ライヴでの過激とも思われるエピソードで話題作りをしたり、インディーズレーベルを主催したりなど、Yoshikiのプロデュース力が遺憾なく発揮されていた部分でもあります。

もちろん、Xが人々の心を掴むような楽曲を生み出すことが出来るバンドだったということが最大の原動力であったことは、今更言うまでもありません。

とりとめのない話になってしまいましたが、少しでも参考になりましたら幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。