ここから本文です

プラモデルの油彩塗装についてです。主な塗料として強い順にラッカー、アクリル、...

enn********さん

2018/2/508:14:13

プラモデルの油彩塗装についてです。主な塗料として強い順にラッカー、アクリル、エナメルとありますが、油彩は強さ的にどこに入りますかね?

油彩の上から水性のクリアーなど吹いても大丈夫でしょうか?

補足回答ありがとうございます。追加で質問致します。
油彩の溶剤としてエナメル溶剤を使うと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?油にあんなサラサラした液体が合うのかと思いまして。

閲覧数:
175
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

eps********さん

2018/2/707:29:20

塗り重ねの基本は添付の画像のとおりね
で、TAMIYAなんかのエナメル系のテクニックとして
上澄みを捨てて油絵の具用のペトロールで希釈するって手法があります
つまりはTAMIYAエナメルと油絵の具の用材は特性はよく似ているということです
ですので、上塗りにクリアーを使いたければ
水性アクリルならいけるということです

塗り重ねの基本は添付の画像のとおりね
で、TAMIYAなんかのエナメル系のテクニックとして...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

azu********さん

2018/2/721:08:51

フィギュアの肌や動物の毛を塗るのによく油彩を使っています。
塗膜の強さは、エナメル並~やや弱いくらいに考えると良いでしょう。
~やや弱いがつくのは乾燥するのに(色にもよりますが)1週間程度かかるからです。
油彩の上からクリアーを吹いても大丈夫ですが、完全に乾燥するのに時間がかかる点に注意してください。

エナメル塗料の中には油彩と同じ溶剤を使っているものもあります。ハンブロールの溶剤は油彩に近いです。タミヤの溶剤は色によっては合わないものもあるのでおすすめできません。

油彩は、それぞれのメーカーで専用の溶剤があるのでそれを使うのが安全です。

mwp********さん

2018/2/716:59:08

ミリタリーのカテマスの言うことはあまり当てにならないからw
めんどくさいのであえて突っ込みませんが。

補足
問題なく使えます。ただできれば先の回答にもあるようにクレオスのウェザリングカラー用溶剤の方が適しています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

txr********さん

2018/2/711:51:26

ミリタリーのカテマスの言うことはあまり当てにならないからw
めんどくさいのであえて突っ込みませんが。

補足
問題なく使えます。ただできれば先の回答にもあるようにクレオスのウェザリングカラー用溶剤の方が適しています。
溶かせばさらさらになりますが、顔料を定着させる成分は他のプラモ用塗料に比べてかなりすくないので、定着性はよくありません。さらさらになったからといってラッカーや水性やエナメルようにプラモに塗ると触っただけで落ちることがあります。

hos********さん

2018/2/707:15:52

油絵の具を普通の塗料のように使って塗装することはまずありません。乾くのが極端に遅いことと、艶ありの塗装は出来ません。
ユーチューブの動画で海外モデラーさんが油彩でのプラモの塗装にチャレンジしていましたが、それでも部分塗装だけでした。その後、二度とやってないのでやっぱり不具合があったのでしょう。

先の方の回答にもありますが油彩は主にウェザリングに使用します。ごく薄く塗るわけです。
その場合はエナメル塗料よりやや弱い感じです。ウェザリングマスターやピグメントのようなただ上に顔料が乗っかっているだけよりは落ちにくいですが、艶あり塗装の上だとかなり時間がたっても強くこすると落ちます。つや消し塗装だと乾燥すれば触ったくらいでは落ちなくなります。乾燥した後も溶剤をつけた綿棒でこすると大抵は落ちます。溶剤はクレオスから出ているウェザリングカラー用の溶剤が使えます。これはにおいもないので便利です。

厚塗りした上にクリアを使ったことがないのでそれはわかりませんが、ウェザリングに使った後、定着させるためにクリアを使うのは問題ありません。ただ、艶の調子までそろえるにはやや厚めにクリアを塗る必要があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kee********さん

2018/2/617:14:24

私が使用した際の実感としては、明らかにラッカーよりは弱く、アクリルとあまり変わらない程度といった印象です。ただ油彩はフィギュアの塗装や、スケールモデルのウエザリング等、使う用途が限定的なので塗膜の強さを気にする場面はそれほど無いような気がします。
ちなみに油彩の上から水性クリアーを吹いても塗膜が浸食されるようなことはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる