ここから本文です

マンションなど集合住宅での騒音トラブルが多発していますが、今現在の建築技術で...

アバター

ID非公開さん

2018/2/720:49:47

マンションなど集合住宅での騒音トラブルが多発していますが、今現在の建築技術では、気にならないレベルにまで上下階の音が響きにくくするようなところまで追い付いていないと、

10年ぐらい前の騒音トラブルの本に出ていましたが、今でもそうでしょうか?

仮に楽器OKな物件などはどれくらいの家賃で、どれくらい安心して静かにしたい時きにならずに暮らせていらっしゃるのでしょうか?具体例というか実態が知りたいです。

またオフィスビルでは、余程古くて個人所有とかの安そうなビルとかでない限り、普通に「靴
で大の大人の男性などが次々と出入りしたり、什器などの搬入があったり、ドアの開閉音、その他雑音は普通の住宅にくらべものにならないほど出ている可能性がありますが、大きな長机を落とすなどしない限り、下へは響いてきません(多少の差はビルによってあると思いますが、色んなビルで勤務してきた中で、ビクッとするほどドシーンとか足音が気になってイライラするとかなかったので。。)。そういったオフィスビル的な技術を多少つぎ込むことで解消に一役買わないのでしょうか・・?と素朴に思ってしまいます。
建築方法が全く違うのでしょうか?

これだけ迷惑騒音で悩む方が多い現代ですから、全く気にならない人であっても加害者になったりする可能性がないとはいえませんし、壁や床材などの質のスタンダードを格上げでもして、滅多なことでは響きにくいような所を大多数のようにこれから年数や人手をかけて、改善していったら良いのではないでしょうか・・?と思うのですが、どう思われますか?

楽器OKのマンションは、逆に「大丈夫」という思いが、行動をより野放しで無神経というか派手な動きになったりしがちとかで、それはそれで騒音トラブルが生じる。。などいたちごっこですか、それとも子供が走ろうが夜中にドアをバターンとしようが聞こえないですか?

なんか、騒音で日々の色々を何年にもまたがって奪われ続けているというのに、逆ギレまでされたり、管理人にもきちんと理解されずたらい回しであったりとか、警察に言ってもただの根掘り葉掘り事情徴収されてプライバシーを害された(一人暮らしの女性など、特に)うえ解決に至らないことばかりみたいです。

周辺の人は気付いていてもそれほどまでにはうちへは響いてきていない・・とかで知らんぷりをしたり、全く協力的でもなかったり、せいぜい「気にし過ぎなんじゃないですか?明るく、明るく^0^」「耳栓すればいいじゃん」などと、無残な事を言って去ったりします。騒音さえなければ、誰よりも明るく元気に頑張れるというようなやるせない思いだとかも生まれていらっしゃいます。

仮に一戸建てであっても、隣同士が近い場合などはよく音が聞こえますよね?そういうの、後々生じる可能性があるって分かることなのに、起きない場合もあるからなのか知りませんが、かなり響くところは同じ家か。。?というぐらい反響してくるそうです。当然話し声も電話も何を話しているかの内容までは守られるとしても、雰囲気とかは伝わってしまうというような、プライバシーの見解からも、そうだと思います。

日本では、いくら弁護士を立てようが、無事明るく解決に至った♪などというケースは稀らしく、被害者も加害者も双方が被害者という風になってかなり難しいようです。裁判所や警察では難しい分、たとえば欧米ではそういった時(騒音トラブル時)に仲介というか解決に導いてくれやすい機関などが設立されているところが多いようです。

本当に、日本はウサギ小屋、だと思います。
これだけ宇宙機器とか新幹線・リニアモーターカーとかコンピュータ関連、電化製品など素晴らしいものを素晴らしい精緻さで生み出してきている国民性であるのに、生活の基盤である住宅について、被害を感じている人の現状はかなり凄惨を極めています。
なんとかしないといけないと思います。

閲覧数:
250
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

app********さん

2018/2/722:12:40

音が隣室に漏れないようにすることは可能です。
ただ、コストが莫大になります。
コストが価格に転嫁されたら、消費者はその商品を選択しないでしょうから、市場から排除されるでしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/722:45:29

    何でもそうやって金儲け主義にしてしまっているからです。
    トタンやベニヤでも成り立つこともあれば、金属柱までピンキリですが、多くの住宅(手軽に中堅層の人々が手を出せる範囲の市営住宅とかブランドマンションなど・・)のスタンダードを、高度成長期あたりで置き換えるべきだったのだと強く思います。
    土地も狭く、人口密度が都市部では過密状態で、中国人とは違う気質ですからそこそこ神経質な人の割合も多いです。
    海外の場合は、まだ隣の家まで離れていたりするので、逆にトラブルが生じる時に責任の所在がはっきりしているのか知りませんが、解決はそう難しくはないのかもしれませんが、日本人は少し奥歯をじんわり噛むような無意識的な我慢強さがあるというか、そういう我慢を容赦なく強いられている状態に置かれている、といった方が良い現実を生きている人が沢山いると思います。
    ちょっと壁材をワンランクグレードアップしたらもうかなり家賃が

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる