ここから本文です

建て売り住宅は数年で 補修が必要になる?

アバター

ID非公開さん

2018/2/1002:10:55

建て売り住宅は数年で

補修が必要になる?

閲覧数:
106
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2018/2/1010:21:34

補修の必要性は、建材の耐久性、劣化、立地、構造耐久性などによっても異なります。
一般に、防水は10年、塗装も10年、白蟻防蟻は5年から10年、設備配管、配線は30年が寿命です。
最近の住宅は石油化学製品の塊ですので、30年が寿命です。

35年ローンを組まれている場合は、ローンが終わる前に建て替えが必要な住宅も売られて居ますので注意が必要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2018/2/1008:07:30

①、建売住宅と限らず瓦では同線の地震依る緩みや破損は修正が必要。
彩色屋根材は5年で色落ちします。ガルバリ-ウム鋼板は15年位は塗装不要。
外壁材の安価材は5年毎の塗装。その他材質で15年毎かは壁次第です。

②、建売は特に室内壁の隅に縦胴縁を簡略とか、壁紙は安価材を使う
性か、継目が剥離の状態になり易いです。また、建売住宅は、土地よ
り建物に儲けを形状の為に下請け虐めで、手間惜しみな工事となり易
く、その点で第三者チックもなく評判が悪いのとかとも推察されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる