ここから本文です

お尋ねします。わたしは一身上の都合で退職しなければならなくなり1月15日付けでの...

yn7820さん

2018/2/1416:49:02

お尋ねします。わたしは一身上の都合で退職しなければならなくなり1月15日付けでの退職になりました。この退職日は会社が決めたものです。

本来であれば次の仕事が1月から始まりますので1月2日付けでの退職を希望しましたが年末年始は忙しいとのことで12月29~1月2日は出勤して欲しいとのことでした。有給は23日ありました。年末年始出勤とのことで12月15日~12月28日で使い29日~1月2日は通常出勤いたしました。(週休2日でもこの時点で9日しか有給を消化出来ていない)、給料明細を見ると不就労控除というのが書いてありました。これは1月3日~15日のシフトの組まれていないものの不就労控除と言うことなのでしょうか。本来有給は全部消費できるはずなのにわたしの申請を無視し3日~は公休という扱いになっていました。どういうことなのでしょうか。会社に問い合わせてもしっかりとした回答が返って来ません。

閲覧数:
60
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ukkiy0529さん

2018/2/1607:08:02

恐れ入りますが確認させて下さい。
有給休暇の対象期間は何日~何日までで申請したのでしょうか。

当初、有給休暇の申請は12月15日~翌年の1月2日までの申請だったのではありませんか。
会社からのお願いを承諾して12月28日までとなったようですが、その後の1月3日~15日までの有給休暇の申請をしていなかった!なんて事はないでしょうか。

違っていたらすみません。

  • 質問者

    yn7820さん

    2018/2/1607:15:04

    私は確かに出勤する五日間以外は有給で消化してくださいと申し出をしていました。有給を使わせなかったのか、誰かが日数の変更を勝手にしたのか、ということしか浮かびません。私の会社は書面での申請ではないので誰かに変えられていたりしたらと不安で仕方がないです。もう退職してしまったので何も言えないですけどね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

keroppa240さん

2018/2/1509:03:29

情報不足で詳しいことはかけませんが、参考にしてください。

先ず、1月5日に退職した事に関しては、2日を希望していた主様に対して、会社が日にちの変更を申し込んで主様が承諾し・・・要は最終的に主様の意思で会社の意向をくんで変えたという事です。

そして、5日に退職日が決まっていたのですから、それ以後の年次有給休暇の消化は出来ません。仮に余っていたとしても、それはあくまでも「余ったもの」です。
退職日と同時に、その年次有給休暇を請求する権利も消滅しますから、「わたしの申請を無視し」というのも少しおかしな話なんですよ。
退職が5日なのであれば、それ以後の不就労日が控除対象となるのは「ノーワーク、ノーペイ(労働の無い場合には賃金も発生しない的な)」ですから、当然と言えば当然なんです。まあ、ここら辺はその会社の就業規則等にもよりますが。

最初に書きましたが、情報が少ないのであくまでも参考程度です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。