ここから本文です

ルアーフィッシングをする方は。 よく、キャッチ&リリースだから、「生き物(自...

せにょーるさん

2018/2/1514:45:34

ルアーフィッシングをする方は。

よく、キャッチ&リリースだから、「生き物(自然)にやさしい」と言いますが。

現実問題、返し針付きの用具で口腔内をぐちゃぐちゃにされた魚は自然の中で生きていけるのですか・・?

なんか、すべてがすべてとは言いませんが、ほとんどの魚はそのまま何も食べれず、湖底や海底で★になってるのではないですか・・?

閲覧数:
32
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qoo********さん

2018/2/1516:39:44

キャッチ&リリースの後の死亡率を調べた研究があります。
論文を張っておきます。
https://ci.nii.ac.jp/naid/110003161452/
魚の大きさや針の掛かり方によって変わりますが、、、まあ3割死ぬ。
「生き物に優しい」と言える死亡率って、どのくらいなんでしょうね。

質問した人からのコメント

2018/2/19 17:54:04

陸上の動物なら傷口が乾燥して治り良いかも知れませんが、水中生物はダメでしょうね~。小さい個体とか口の中ぐちょぐちょになりそう。

ーーーーーーーーーーー
みなさま回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2018/2/1515:16:04

魚には痛覚がないので痛みを感じません。でも、疑似餌に引っかかる魚は三日は何も口にしないと言いますね!なので痛み感じないので食べられない訳ではないですし、三日も経てばケロリと餌食べられますよ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる