ここから本文です

コントラバスについて質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/2/1622:26:22

コントラバスについて質問です。

先日、弦の張り替えをしました。慣れてなく
大変だったのでまだE線しか変えてませんが、
もともとペグ ?が回りにくかったのもあり
チューニングする時にかなり固くて元の
Eの音までチューニングするのに苦労しました。
少量だけオイルを塗り少しはマシになりましたが
回しすぎると、文字では表しにくいですが
何か音がして、やっとEまでチューニングできたと
思ってもその音がしたあとは、Cにまで下がってしまいます。
弾いてる間もどんどん音程が低くなってきます。
変えたばかりのときは低くなりやすいとは
聞いていますが、Cにまで下がってしまったり
するのは、わたしの張替え方に問題があったのでしょうか。
何か原因がわかる方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2018/2/1622:44:31

ペグの巻き芯に緩みなく巻き付ける事がポイントでしょう。
ペグにオイルを注したようなので、あとはナットの溝に4B程度の鉛筆を擦りつけると若干滑りが良くなる気がします。

私は穴に通した絃の先を挟むように1~2巻き反対側に巻くようにしています。

ペグの巻き芯に緩みなく巻き付ける事がポイントでしょう。...

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/21 15:11:13

練習のときに確認し、弦の巻かれ方がゆるゆるだったので
写真を参考にさせて頂き、しっかりと巻きつけたらそこまでひどく音程が下がることはなくなりました。
これで安心して演奏会の練習に取り組めます。
お二方ともベストアンサーにさせていただきたいのですが
今回はnorick_xe1様に。お二方、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hah********さん

編集あり2018/2/1706:36:29

歯車が回らないと外れて緩むことがあります。恐らくそのせいです。

残留応力というのがあるので弦を張り替えるとすぐに音程が狂います。今回はそのためではないでしよう

またペグに刺してかしっかりら固定してないと元に戻ろうとすることがあったように思います。張ったと言うなら違うと思いますが。

1回歯車に注意して確認してみてください。もし歯車のせいでしたら、楽器屋さんにいってペグを変えてもらうといいと思います。ついでに全て張り直してセットアップし直してもらってもいいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる