ここから本文です

北朝鮮による拉致事件をどう思いますか?

uvb********さん

2018/2/1709:03:05

北朝鮮による拉致事件をどう思いますか?

閲覧数:
1,433
回答数:
66

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gnx********さん

2018/2/2409:26:50

●40年目の検証 私の拉致取材42
2018年2月24日 第11章
◆社会的にはまだ、存在していなかった日本人拉致
田口八重子さんは、アベック3組の拉致と同じ1978年(昭和53年)の6月、東京・高田馬場のベビーホテルに1歳と3歳の幼子2人を預けたまま行方知れずになった。
大韓航空機爆破事件(1987年11月29日)の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員の1988年1月15日の証言を受け、日本の警察は「李恩恵(リ・ウネ)」の特定に全力を挙げた。
捜査員を韓国・ソウルに派遣。
一時期、北朝鮮の招待所(注・外国人や工作員を収容する施設)で姉妹のように暮らしたという金賢姫元工作員から事情聴取し、彼女の記憶を呼び起こして「李恩恵」に関する情報を細大漏らさず入手した上で、日本国内の行方不女性のデータと突き合わせていった。
その結果、出生地、誕生日、家族関係、性格、趣味、嗜好、癖ー数十項目全てが一致した田口八重子さんに辿り着いたのだった。
■席を立った北朝鮮
田口八重子さんは、勤め先の東京・池袋でホステスをしていた時に「ちとせ」という源氏名を用いていた。
ある時、招待所で紙に「ちとせ」と書き、それを金賢姫元工作員に見られると、慌てて消したという。
その時、金賢姫元工作員は「李恩恵」の姓か名は「ちとせ」ではないかと思ったが、ずっと忘れていた。
思い出したのは、1990年(平成2年)3月に札幌で開催された第2回アジア冬季競技大会のテレビニュースをソウルで見ていた時、だという。
「北海道の千歳(ちとせ)空港」という言葉を耳にした瞬間、記憶が蘇った。
「『李恩恵』の本名は『ちとせ』です」-。
田口八重子さんの勤務先での名と一致したことも、身元を特定する一助になったという。
出来過ぎた話に思えるが、事実だそうだ。
金賢姫元工作員は1991年1月に日本の捜査員が示した日本人女性の写真の中から、迷わず田口八重子さんを選んだ。
3年余りをかけた疑問を挟む余地のない完璧な照合は日本警察の捜査、調査能力の高さを示すものだった。
これにより日本側は北朝鮮との交渉のテーブルに拉致を乗せる糸口を初めて掴んだ。
1991年5月、中国・北京での日朝国交正常化交渉第3回会談の席上、日本政府は田口八重子さんを念頭に「李恩恵」の消息調査を求めた。
北朝鮮側は強く反発した。
翌1992年11月の第8回日朝国交正常化交渉会談の実務者協議。
日本側が再度「李恩恵」問題を取り上げると、北朝鮮側は一方的に退席し、その後7年5カ月の長きにわたって日朝国交正常化交渉は中断したのだった。
■政府批判の資格なし
大韓航空機爆破事件は韓国の陰謀であり、「李恩恵」問題など存在しない、というのが北朝鮮の言い分だった。
「李恩恵」を田口八重子さんと認めることは、日本人拉致を認め、金賢姫元工作員を北朝鮮工作員と認め、大韓航空機爆破事件が北朝鮮の犯行であることをも認めることになる。
”論理”が破綻してしまう。
ここでもマスメディアの不作為に触れないわけにはいかない。
1991年4月には毎日新聞の取材団、そして「李恩恵」が田口八重子さんと特定された(1991年5月15日)の後の1992年3月には朝日新聞の取材団が相次いで訪朝し、金日成(キムイルソン)主席と会見している。
しかし、拉致について言及した痕跡は毎日新聞・朝日新聞の紙面のどこにもない。
先の「梶山答弁」(1988年3月26日)を報じなかったほどだから、拉致の話など持ち出すはずもなかった。
拉致を北朝鮮に初めて質したのは、その機会があった毎日新聞・朝日新聞の訪朝団ではなく、日本政府だった。
日本政府の肩を持つ気はさらさらないが、拉致で日本政府は何もしなかった、などと批判する資格は一般国民や拉致被害者家族はともかくとして、少なくともマスメディアには、ない。
「梶山答弁」に目をつぶった私にもない。
北朝鮮は1994年に死去した金日成主席から金正日(キムジョンイル)総書記(国防委員長)へ代替わりしたが、日朝交渉は中断したまま、何の進展も見通せなかった。
田口八重子さん拉致が明らかになっても、日本社会に特段の動きはなかった。
この先、よほどのことが起きなければ、アベック3組拉致疑惑は封印されてしまうのだろう。
悲観的なことばかりを考えていた。
あなたは拉致をいつ知りましたか。
機会があると、問いかけることにしている。
横田めぐみさん拉致疑惑の発覚時という人が圧倒的に多い。
それは1997年2月のことだ。
1979年の記述からスタートした拙稿はようやく1990年代に入ったが、極言すれば、北朝鮮による日本人拉致は、社会的にはまだ、存在していなかった。
私の拉致取材も、そろそろ終わりのはずだった。
そこへ、1本の電話がかかった。

●日本人拉致問題と日本共産党の見解の変遷(抜粋)
http://nippon-senmon.tripod.com/kyousantou/rati_kenkai.html
◆李恩恵と田口八重子さんについて
金賢姫の日本語教育係「李恩恵」については、金賢姫の著作「いま、女として」(文藝春秋1991年刊)「忘れられない女 李恩恵先生との二十ヶ月」(文藝春秋 1995年刊)に詳しく述べられている。
警察は、金賢姫が昭和63年1月の記者会見で「李恩恵」について言及した以後、彼女の供述をもとに失踪者で該当する女性をリストアップしていた。
しかし、すぐには李恩恵が失踪者の誰なのかわからなかった。
二年後に札幌でアジア冬季競技大会が開かれた。
この大会について耳にした際、金賢姫は札幌の空港の名前として「ちとせ」という言葉を聞き、李恩恵について思い出した。
李恩恵は金賢姫と雑談をしていた際、「かわいい日本名をつけてあげる」と言いながら、紙に名前を書いていった。
李恩恵は「ちとせ」と書いた際、突然狼狽してあわててその名前を消したことがあった。
日本語教育係は工作員に本名を教えることを禁じられているので、狼狽した様子から考えて「ちとせ」が李恩恵の本名ではないかと金賢姫は察したのである。
警察はこの情報を知らされてそれまでリストにしていた女性のうちから「ちとせ」に関連のある人を探した。
田口八重子さんは、池袋でホステスをしていたときに「ちとせ」という源氏名を用いていた。
金賢姫がすでに供述していた李恩恵の出生地、誕生日、家族関係、身体特徴、血液型、性格、仕草、癖、趣味、言葉遣い、嗜好など数十項目が田口さんのそれと一致した。
平成3年1月に警察は捜査員をソウルに派遣し、金賢姫に田口さんの写真を含む十五人の写真を見せた。
金賢姫は田口さんの写真に迷うことなく「間違いなく李恩恵先生です」と述べた。
田口さんは昭和53年6月、高田馬場のベビーホテルに子供を残したまま消えていた。
田口さんが具体的に、どのようにして北朝鮮に連れていかれたかはわかっていないが、「船で引っ張られた」旨金賢姫に語っている。

●衝撃的な初の実名報道
【産経新聞 平成9年2月3日付朝刊1面】
http://nyt.trycomp.com/nenpyo/siryo09.html
昭和五十二年に新潟県で失跡した女子中学生(当時十三歳)が北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)に拉致されていた可能性が二日までに強まった。
韓国当局側から日本政府、公安当局にもたらされた亡命工作員の証言が、少女の失跡当時の状況と酷似しているためで、公安当局は重大な関心を示している。
韓国側から公安当局への非公式な情報によると、亡命工作員(氏名、亡命日時などは明らかにされていない)は韓国の公安当局にほぼ次のような証言をした。
(昭和五十一年か二年ごろ)十三歳の少女がバドミントンの練習を終えて帰宅する途中、日本の海岸から北朝鮮へ連れ去られた。
海岸から脱出しようとした北朝鮮工作員が、少女に目撃されたため連れ去ったという。
朝鮮語を勉強すれば、帰してやるといわれたが、成人に近づいたころ、その望みがないことを知って精神的に落ち込み、入院した。
少女は双子の妹だという。
この工作員自身が、拉致に関与したのではなく、少女の入院中に、この話を知ったという。
今年になり、この工作員の証言が、昭和五十二年十一月十五日に新潟市で起きた、同市水道町に住んでいた銀行員の長女、市立寄居中一年、横田めぐみさん(当時十三歳)の失跡状況と酷似することが明らかになった。
当時の新聞報道や、めぐみさんの父親によると、午後六時三十五分ごろ、バドミントンのクラブ活動を終え、友人と三人で、五百メートルほど離れた自宅へ徒歩で向かった。
すでに辺りは真っ暗。
家まで三分のところで友人と別れて家の方へ向かったのを最後に行方を絶った。
警察犬の追跡は、自宅から百メートルほどの曲がり角でぷっつり。
その先にも民家が数軒あったが、百メートル先は防風林の松林、雪捨て場、日本海。
新潟中央署は公開手配し、事件、事故、自殺などあらゆる可能性を調べ、巡視艇、ヘリコプターを動員して捜索したが、手がかりはつかめずに終わった。
工作員の証言に登場する少女と、めぐみさんは、年齢が十三歳、バドミントンのクラブ活動をしていた、海岸近くでの失跡-の共通点がある。
また、「双子の妹」とされることについても、めぐみさん自身ではなく、四歳下に双子の兄弟がいるなど、偶然とは思えない符合もある。
昭和五十三年には日本海沿岸などでアベック連続蒸発事件が発生し、国会答弁で政府は北朝鮮の犯行関与を示唆しているが、公安当局は、めぐみさんについても慎重に情報収集を進めている。
【産経新聞 平成9年2月3日付朝刊1面】

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/65件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fnc********さん

2018/2/2401:10:38

●40年目の検証 私の拉致取材41
2018年2月23日 第11章
◆国交正常化交渉の最中、「李恩恵」の身元特定
■よどみない日本語
1年余りの短い特派員生活を終えて産経新聞東京本社に戻ると、しばらくして大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫元工作員に1990年(平成2年)12月13日、韓国・ソウル市内でインタビューする機会を得た。
北朝鮮の人と直接話したのは生まれて初めてだった。
これが最後だろう。
まだ、金賢姫元工作員が日本人化教育を受けたと証言した「李恩恵」が田口八重子さんと判明する前の1990年暮れ、暖冬のソウルの街に雪が舞っていた。
逮捕から3年、死刑判決を受け、大統領特赦で放免された金賢姫元工作員は依然として、国家安全企画部(安企部、現・国家情報院)の保護監視下にあった。
同僚の編集委員、写真部員と3人で、案内されたソウル市内の隠れ家風の部屋に入ると、小柄な、あの女性が茶色のスーツ姿で立っていた。
髪を後ろに束ねてリボンで結んだ28歳の金賢姫元工作員。
韓国人通訳を介して応答する安企部員が理解できない日本語で勝手に会話をされては困るからだ。
とはいえ、それに従っていては新聞記者は務まらない。
「李恩恵」から習ったという日本語力を試すため、途中で申し入れた。
ーあなたのような人(注・スパイ教育を受ける人)は、北朝鮮には大勢いるのでしょうか。それとも、あなたは特別だった?日本語で答えてくれますか?
金賢姫元工作員は「通訳の方がいるのにー」と戸惑ったが、安企部員の許可を得て日本語で答えた。
「私は選抜された人間ですが、北朝鮮では対南(韓国)工作として、教育も重要なことですし、工作員教育も重視されています。(私のような人間は)ある程度は多いだろうと思います」
よどみない流暢な日本語だった。
キチンと合わせた両膝の上に右手を置き、その上に左手を乗せていた。
立ち振る舞いも(一昔前の)日本女性だった。
ー日本人に成り切ったという自信はありましたか
「私は山の中で7年間、日本人化教育を受けました。日本の全てを学び、(李恩恵)先生は”(日本人に)成り切った”と評価したこともありました。でも、実際に日本に住まなければ無理だろうと思います」
1990年(平成2年)12月13日のソウルでのインタビューに立ち会った韓国人通訳によれば金賢姫(キムヒョンヒ)・元北朝鮮工作員は、こちらの日本語での質問を完璧に理解していた。
通訳が日本語のニュアンスを掴みきれないでいると、すぐに説明を加えて助けた。
要するに金賢姫元工作員の方が通訳より日本語が達者だったのだ。
「李恩恵」の優れた教師ぶりが窺えた。
質問はフリーで、内容に何の制約もつかなかった。
あの日聴いた金賢姫元工作員の話を、いくつか紹介したい。
■「騙されていました」
「北朝鮮は金日成(キムイルソン)宗教の国です。
今では間違っていたと分かりますが、北朝鮮では金日成(主席)が全てなのです。
生後2カ月で子供たちは託児所に入りますが、ここでの教育から、歌にしても、踊りにしても、金日成を抜きにしてはあり得ません。
金日成は世界で一番偉い指導者なのだ、と誰もが考えているのです。
私がそうだったように、金日成のために身命を捧げることが、それぞれの任務だと考えているのです」
「少数ですが、外部の世界を知っている人がいます。
そうした人に対しては、徹底した再教育が行われます。
反対すれば、仮借なく処断されます。
それに、5家族単位の相互監視組織があります。
徹底して監視されるので、不満があってもそれを外に表すことができないのです」
「私は騙されていたことを知りました。
人生をメチャメチャにされたのです。
世界で一番の嘘つき、統一を阻害する金日成、金正日(キムジョンイル)(総書記)は私たち民族にとって最悪の存在だと今では思っています」
「(日本は)朝鮮半島を侵略、略奪し、アメリカに次いで悪い国、大東亜共栄圏の夢を捨てず、南朝鮮と組んで北朝鮮を侵略しようとしていると(北朝鮮で教えられた)」
「(日本人拉致も)南北統一のためと思っていました。
個人的には可哀想だと思いましたが、日本人は南北分断に加担しているのだから統一のためには、日本人も犠牲を払わなければならないと当時は考えていました」
後に、平壌での横田めぐみさん目撃証言をした亡命工作員、安明進(アンミョンジン)氏が全く同じことを話していた。
工作員は皆、そう教育されたのだ。
■作り話ではなかった
自分が「日本人化教育を受けた」と証言して、日本社会に衝撃を与えた日本人女性「李恩恵」の身元が、まだ判明していないことについては、
「(李恩恵)先生と個人的なことを話すことは禁じられていました。
しかし、長い生活の中で親しくなって話すようになったのです。
知ったことはこれまでに(日本の警察当局に)述べてきたことが全てです」
と話した。
「(大韓航空機爆破)事件後、北朝鮮は私のことを”ニセモノ”だとか、(事件は韓国の)”自作自演”だとか言いました。
私は背信を感じました。
統一されたら、北朝鮮の人々にも事件の真相を知らせ、人々が騙されていたことを必ず知らせたい。
(北朝鮮が)いかに悪いことをしていた犯罪国家であるかをです」
こうも語った。
「(大韓航空機爆破事件を裁く)法廷で、遺族の方が『なぜ、あんなことをしたんだ!』と叫びましたが、それは北朝鮮の実相をよく知らないからではないでしょうか」
ソウル五輪(1988年)から2年が経っていた。
ソウルへ行ったついでに、(連載39回目で)先述した、あの屋台「C'est La Vie」を捜したが、見つからなかった。
1990年(平成2年)9月の金丸訪朝団によって日朝間に外交交渉の道が開かれ、1991年から国交正常化交渉が始まった。
1991年5月20日からの第3回会談の、わずか5日前の1991年5月15日のことだった。
現在、政府が認定している拉致被害者関連での警察発表は、これが最初だったと記憶する。
ついに日本人女性「李恩恵」を、埼玉県の田口八重子さん(22)と特定したのだ。
発表は匿名条件で、田口八重子さんが日本に残した幼子への配慮から表に出ることを望まなかったこともあり、社会的関心がさほど高まることはなかったが、日本から拉致された女性がいるーという3年4カ月前(1988年1月15日)の金賢姫証言が作り話ではなかったことが、やっと証明された。

●李恩恵(リ・ウネ)拉致疑惑
https://www34.atwiki.jp/kaikocyu19012001/pages/25.html

●田口八重子さん
http://nyt.trycomp.net/jokyo/03.html

●大韓航空機爆破事件
http://grnba.com/iiyama/img03/KALblast/index.html

bko********さん

2018/2/2321:43:21

福島瑞穂、辻本清美、山尾志桜里、玉木を拉致すれば、日本国民に愛される北朝鮮になります。

shf********さん

2018/2/2314:55:11

●朝鮮総連の隠し財産を追う
2018年2月①
◆公然たる「隠し財産」朝大の敷地
これ以上公然たる「隠し財産」は他にあるだろうか?
朝銀破綻で私たち日本国民に1兆円以上負担させ、裁判所から910億円の支払いを命じられている朝鮮総連は、中核組織名義で100億円の土地を持っているのだ。
東京都小平市にある幹部養成校・朝鮮大学校(朝大)の広大な敷地である。
朝鮮総連ホームページには住所が出ているし、堂々と看板も掲げられている。
事情を知らない人は、北朝鮮の「事実上の大使館」である朝鮮総連が治外法権を認められていると勘違いするかもしれない。
朝大政治経済学部の呉圭祥元学部長が著した『記録・朝鮮総聯60年』によれば、1955年に開催された朝鮮総連中央委員会第2回会議で「朝鮮大学」創立が決定され、担当の委員会が組織された。
設立目的として中堅幹部や教育活動家(教員)の養成が掲げられ、1956年に開学し、1959年に現在の場所に移転した。
用地買収にあたってトランジスタ工場を作ると偽って売主を騙したことや、北朝鮮本国から資金援助を受けたことは朝鮮総連の刊行物に明記されている。
初代学長は韓徳銖(ハン・ドクス)・朝鮮総連議長で、当初から組織の中核的存在だった。
現在の張炳泰(チャン・ビョンテ)学長は北朝鮮の最高人民会議代議員(国会議員)で、再入国禁止の制裁対象者である。
朝大の敷地を調べてみると一部は借地だったが、1万6666坪は学校法人東京朝鮮学園名義で所有権が登記されていた。
テニスコート210面分の広さである。
借入を担保するための抵当権は設定されておらず、すぐに売ることができる。
不動産業者に問い合わせたところ近隣住宅地の相場は坪60万円くらいとのことなので、単純計算で100億円になる。
また同じ町内に教職員宿舎があり、敷地1164坪を所有していた。
こちらは7億円である。
◆朝大を財産と言う朝鮮総連
日本国民(整理回収機構=RCC)に910億円返済しなければならない朝鮮総連は、財産を全て売って
「足りませんが受け取ってください。申し訳ありません」
と売却代金を差し出すべき立場にある。
もしも裁判所の支払い命令を無視したならば、日本が法治国家である以上財産は差押えされなければならない。
被害者の日本国民が「朝大を売って返済せよ」と考えるのは至極当然だ。
何しろ朝鮮総連ホームページに
「朝鮮大学校の存在は、朝鮮総聯と在日同胞が民族史に築きあげた誇らしい業績であり、財産である」
と明確に書かれているほどだ。
そう「財産」なのだ。
朝鮮学校初級部(小学校)の社会の教科書にも
「朝鮮総連は朝鮮大学校をはじめとする教育機関、金剛保険をはじめとする経済機関、金剛山歌劇団をはじめとする文化機関、朝鮮新報社をはじめとする出版機関も持っています」(東京都調査報告書)
と書かれている。
朝大第2グラウンドは1990年に朝鮮総連事業体企業の借金のため担保提供され、返済が滞ったため2012年に競売開始決定がされ、翌年取り下げられるまで差押えを受けていた経緯がある。
認可権者の東京都は担保を抹消するよう指導を続け、結局グラウンドは売却されて代金は返済に回された。
グラウンドだけでなく敷地全部を売却して日本国民に返済すべきだ。
◆黙認状態の朝大の反日教育
売却・解体が進まないため、朝大の恐るべき反日教育が黙認状態となっている。
2016年9月20日付の産経新聞によれば、朝大創立60周年記念行事で
「大学内で米日帝国主義を壊滅できる力をより一層徹底的に整える」
と書かれた金正恩宛の忠誠文が読み上げられ、日米敵視教育を積極的に推し進める考えが表明された。
また張炳泰(チャン・ビョンテ)学長は朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長から
「米国の孤立圧殺を展開中だ。金正恩元帥様を最高尊厳として推戴し、民族教育事業の革新を引き起こすため総決起しろ」
との指示を受け、幹部会議を通して在校生に伝達している。
朝大の学生は在日本朝鮮青年同盟(朝青)への加盟を義務付けられていて、全寮制でカンヅメになりながら政治学習を行っている。
また朝青朝大委員会として文科省抗議等の示威行動に参加している。
その朝青の代表団は2016年8月に一時帰国した時、金正恩に面会する機会を与えられ
「新しい世代を強く信じている」
「今後の活躍に期待している」
と直接激励された。
朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長が金正恩に面会できなかったことを考えると、異例の厚遇と言えよう。
感激した朝青はすぐに
「在日本朝鮮青年同盟(朝青)を金日成ー金正日主義化しよう」
といった「課業」や、「在日本朝鮮青年同盟(朝青)に対する朝鮮労働党の指導を強化する」
といった「方途」を定めた。
つまり朝大の全学生が加盟する朝青は、金正恩の親衛隊なのだ。
日本人拉致被害者を監禁し、日本列島を核で水葬すると脅迫する金正恩体制を熱烈に支持し、朝鮮労働党の指導に積極的に従うと宣言しているのである。
朝鮮総連は破壊活動防止法に基づく公安調査庁の調査対象だが、中でも朝青は特に厳重監視すべき傘下組織だ。

●2016.9.20 06:38更新
都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html

mhd********さん

2018/2/2314:53:05

●朝鮮総連の隠し財産を追う
2018年2月②
◆リンチの舞台となったことも
朝大は権力闘争に伴う凄惨なリンチの舞台となったところだ。
少し古い話だが、朴庸坤(パク・ヨンゴン)元副学長(元朝鮮総連中央委員)の自叙伝『ある在日朝鮮社会科学者の散策』から引用したい。
■2017年06月14日 00:00
朝総連衰亡史(43)朝総連組織の盲目さ、偽善、破廉恥さの伝統
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=82983&thread=04
平壌側が、文在寅政権が許可した8つの親北団体の訪朝を拒否する中、朝総連は北の指示に従って、民団に対する統一戦線攻勢を続けている。
平壌は「6・15行事共同開催」も拒否した。
韓国の左翼3期政権が北側に送る秋波を拒否しつつ、朝総連を通じての統一戦線工作は指示するのにはわけがある。
もちろん我々は、平壌側のいかなる措置も、平壌側とのいかなる合意も、彼らに不利になればいつでも破棄されることを知っている。
平壌側が敵と合意するのは、形勢が有利になるまで敵を欺くためであることを朝総連自身もよく分かっている。
いずれにせよ、韓国の従北・主思派、つまり、いわゆる「ロウソク革命」の主体は、従北の元祖である朝総連と緊密に連携してきた。
平壌側はこの関係を利用して、朝総連の組織を活性化させ、「慰安婦問題」など韓日関係を破綻させる工作を強化する意図だ。
だがもはや朝総連組織には、このような工作活動をする能力がほぼない。
残ったのは、今も全寮制の朝鮮大学校内にある「朝青」程度だ。
朝鮮大学内にまだ残っている党生活の根はどこから来るのだろうか。
1967年、金日成と金正日の親衛クーデターで「唯一思想体系」と首領論が確立された後、朝総連にも学習組を中心とした唯一思想体系の狂風が吹き荒れた。
今の朝総連の盲目さと暴力性と卑劣さは、当時の野蛮な伝統に根ざしたものだ。
後に朝鮮大学校の副学長を務めた朴庸坤の自叙伝には、「金炳植事件」と関連して、朝総連の組織権力の源だった朝鮮大学校で行われた、教員たちを対象とした紅衛兵式の自我批判闘争の場面が赤裸々に描かれている。
その一部を引用する。

私は、なかば怯えながら神妙に、自己批判書を書いて読み上げた。
批判する側も同僚である。
批判しないとやられるので、
「朴庸坤は民族ニヒリストだ。学問至上主義者だ。資本主義かぶれの自由主義者だ」
と勝手に批判した。
批判に対する抗弁は許されなかった。
執行官の判決は、やり直し、書き直せ!だった。
逆らえず、夜を徹して、原稿用紙に五〇枚ほど書いて出した。
すると長すぎる、もっと要領よく書け!と突き返された。
その繰り返しで、家にも帰れず、大学に泊まり込んで総括を書いたり破いたりした。
地獄の獄吏にいびり抜かれている感じであった。
終わりの見えない批判ごっこだった。
私はほとんどノイローゼ状態になった。
執拗な総括の要求に屈服して、私は金日成の教示に背いたこと、金柄植の権威に挑んだことを認め、これは宗派行動に通じると、神妙に自己批判した。
一九七二年四月十四日、金日成の誕生日の直前、夜十二時に
「総括がよくできた。これで終わる」
と告げられた。
屈辱感に身震いし、自己嫌悪感に苛まれた。
その後、私はモルモットにされ、他の学部の批判会で晒された。
次の批判対象者は同僚の鄭淵沼だった。
彼は教師陣で一番の年上で、東京大学出の経済学を専攻する温厚な性格の教員だった。
彼の批判会は別の凄惨な手法で行われた。
机や椅子が片づけられた研究室に同僚が集められた。
康某が正面に座り、
「いまから鄭淵沼の組織的総括をはじめる」
と甲高い声で宣言し、
「はじめ!」
と号令した。
研究室の真ん中の椅子に座っていた彼に、フクロウ部隊のテコンドウで鍛えた青年たちが襲いかかった。
ひとりが鄭淵沼の胸元を足で蹴り上げた。
鄭は後ろに吹っ飛んだ。
さらに別のひとりが鄭を持ち上げ、背中を蹴り上げた。
鄭は前にぶっ倒れ、口から血を吐いた。
倒れた鄭をさらに数名で交互に殴り、蹴った。
凄惨なリンチだった。
私は顔を背けた。
恐怖心で足が震えた。
康某が
「お前が死んだら錘をつけて村山貯水池へ放り込んでやるぞ。痕跡は残らんぞ」
と、うそぶいた。
これが教壇に立った教師の言葉なのか、と驚愕した。
加害者側の人格も完全に破壊され、まるで地獄で亡者を追う赤鬼、青鬼に変じていた。
その夜、私は「大学を辞める。碁会所でもやるよ」と、妻に告げた。
妻は
「私は子供を背に負って、自転車で反物を売り歩く行商をしているの。とても辛いの。でも大学の先生の女房だというプライドで我慢しているのよ」
と、咽び泣いた。
私は死んでしまおうと思った。
海に飛び込もうか、車にひかれようかと、死にざまをいろいろ考えた。
夜半、妻に起こされた。
「どうして唸るのですか。汗びっしょりよ」。
(『ある在日朝鮮社会科学者の散策』75~77ページ)

lnc********さん

2018/2/2314:51:00

●朝鮮総連の隠し財産を追う
2018年2月③
◆有害活動の拠点、朝鮮商工会館
朝鮮総連は上野駅前の一等地にもビルを持っている。
朝鮮総連の中央団体や事業体が7つも入る「朝鮮商工会館」だ。
敷地は64坪あり、抵当権は設定されていない。
不動産業者によれば評価額は坪400万から450万とのことなので、更地にすれば2億5千万円以上になる。
名義は1959年以来ずっと株式会社朝鮮商工会館で、代表取締役は在日本朝鮮商工連合会会長だ。
警察庁広報誌『焦点』286号の「北朝鮮の対日有害活動」解説には、「朝鮮総聯傘下の朝鮮商工会館」と明記されている。
朝鮮商工会館には2016年2月と2017年12月、警察の家宅捜索が入っている。
2016年の家宅捜索について北朝鮮の朝鮮中央放送は
「日本の安倍政権の反共和国・反朝鮮総聯制裁策動の一環であり、共和国の国家主権を侵害して朝鮮総聯活動家と在日同胞を一層迫害し、朝鮮総聯を何としても抹殺しようとする重大な政治テロ行為である」(『焦点』)
と非難した。
これは北朝鮮=朝鮮総連が、我が国の法を尊重する意思が全くないことを示している。
前述のように朝鮮総連は保険会社・金剛保険も経営していて、2017年末に警視庁が家宅捜索したことをご記憶の方も多いだろう。
2017年12月18日付の産経新聞によれば、RCCからの差押えの申立てを受けた東京地裁が2016年12月、預金約1億3千万円の差押えを決定。
金融機関が差押えを執行しようとしたところ、金剛保険の約50口座から約8千万円が引き出されていた。
資産を移し、差押えの執行を妨害した疑いが持たれているのだ。
この報道で、裁判所の判決を無視する朝鮮総連が保険会社を経営することに呆れた方も多いだろう。

●2016.2.18 12:07更新
「不当な強制捜査」朝鮮商工会館前で抗議活動、不正輸出の疑いで家宅捜索
http://www.sankei.com/west/news/160218/wst1602180039-n1.html

●2017.12.18 17:04更新
金剛保険、50口座から8千万円引き出し 強制執行妨害事件
http://www.sankei.com/world/news/171218/wor1712180046-n1.html

●2017.12.19 14:01更新
北朝鮮紙が総連系保険会社捜索を非難「重大な挑発であり、極悪な犯罪行為」
http://www.sankei.com/affairs/news/171219/afr1712190034-n1.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる