ここから本文です

航空自衛隊がF35を購入して最初の任務は シリアを空爆する任務になるのでしょう...

jap********さん

2018/2/1723:55:10

航空自衛隊がF35を購入して最初の任務は

シリアを空爆する任務になるのでしょうか?

閲覧数:
83
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

go_********さん

2018/2/1920:02:53

憲法改正で集団的自衛権の範囲が拡大され、国際平和維持軍に日本が積極的貢献を決めたらあり得ることではありますが…

質問した人からのコメント

2018/2/21 23:13:26

そうなってほしいです。
でも一体何十年かかる話だろう

できたころにはシリア内戦も終わってるだろうね!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a02********さん

2018/2/1919:00:18

小説の世界であればそうなるでしょうね

シカシ実際は転換訓練等が初任務となります

nab********さん

2018/2/1807:16:47

中国かロシア軍機に対するスクランブルだろ。

mik********さん

2018/2/1802:57:48

過去の例を参照すると、アメリカが自衛隊に最も期待するのは「補給」と「対空警護」です。共同演習で自衛隊のあまりの対空能力の高さに、湾岸戦争の時はアメリカ空母の対空警護を日本にお願いしてきたくらいですからね。

現実問題、F35は北や中国とのパワーバランスを保つのに、ファントム爺さんじゃあそろそろ限界だろう、ってことで導入になった機体ですから、まずは国内の活動、特にスクランブルはほとんど実戦が未経験なので、練度が上がり、充当される機体がよほど余っていない限りはシリアまではいかないでしょう。

あるとすればF-35Bといずも、かが、の組み合わせによる機動艦隊ですが、護衛に避けるだけのイージス艦が不足しており、名目上はアメリカ海軍の後方支援という形になるのではないでしょうか。

sav********さん

2018/2/1800:09:11

アサド政権の後ろ盾のロシアは、結局は中国北朝鮮と同じで、全体主義並みに言論統制されとるので、日本と平和条約を結ばん限り、信用できんよ。

mi5********さん

2018/2/1800:05:27

航空自衛隊がF35を購入しての最初の任務は、アジア域における親米国家への”表敬訪問”ではないでしょうか?

シリアの件については、回答する必要性すら感じません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる